Diary

(2008/2/1〜2008/3/7)

Back


●5度目の中国出張記(2/25〜3/7
行って参りました12日間。
いろんなことがあった12日をなるべく事細かに・・・。

2/25(月)
5時起きで、7時半頃に関空へ行き、チケットを貰いチェックイン。
今回も例によってCAでのフライトです。
チェックインを済ませて、換金しようとしたところ、
1箇所しか開いてなかったため、行列ができており、
あまり時間がないので、前回の残りで600元程度手元にあるからと
換金せずに、出国審査へ。
免税店でお土産を購入して、フライトの待合場へ。

ところが、待合場が妙に遠い。
妙に歩かされ、階段を降りてついた先にはバスが停まっていた。
そう・・・、飛行機にはスポットからではなく、タラップを利用して乗り込むってことだったのです。
まさか関空でタラップ登って飛行機乗るとは思わなんだ。

幸い、フライトは順調で、定刻に北京に到着。
機内は狭いし、機内食は美味しくないし、ロクなもんではないが。
そしてまたタラップ降りてバスで空港まで移動。どうにかしてくれ。

空港から会社まではお迎えのタクシー。
北京⇒天津は約2時間程度。
まぁ、高速を常に飛ばしてくれやがるおかげで、
10分に一回くらい急ブレーキですが。
正直、安心して寝てられないです。
リアルスリルドライブですねあれは。

まぁ、そんな危険なドライブも2時間ほどで会社へ到着。
一通り工程をまわらせてもらい、現場確認。
半年前よりだいぶ綺麗になった感じだった。
全体的にスッキリして明るくなった感じ。
総経理にもお土産を持って挨拶に。
12日間の中で1回くらい飯行きましょうってお誘いを受けた。

この日は、現場確認と、翌日からの進め方の打ち合わせ、
他のラインでのトラブル対処で終了。
O副工場長と一緒に、ホテル(水晶宮)へ行き、チェックイン。
前回までは、ホテルは津利香だったんですが、改装工事後、
宿泊料が380RMB⇒480RMBに値上がりしたんで、
水晶宮の宿泊料410RMBのほうが安くつくので、そちらと契約したそうです。

で、ファーストナイトの飯は、、、韓国料理
最初、「火鍋」行くかという話だったんですが、Oさんが、
「最近、韓国鍋をマスターしたんですけど、美味しいですよ」
という一言で、決定しました。
この韓国鍋なんですが、ちょっと辛そうな色した鍋で、
野菜と、ジャガイモと、「豚の骨髄」が入った鍋になってて、
豚の骨髄周りをどかっと切って鍋に放り込んであって、
その骨周りの肉を削ぎ落として、特製のタレみたいなのをつけて食べる・・・というもので、
この「特製のタレ」がポイントで、どんな味と言われても説明できないんですが、
何か美味しいという、なんともスグレモノです。
食べる感覚としては、カニをカニ酢で食ってる感覚ですね。
もうね、夢中で食べてしまう美味さでした。
また、これがビールがすすむんですよね・・・。
度数が3.1と低く、3人で6本あけてしまったくらいです。
鍋のシメはスープを足して、麺を放り込む。
キムチラーメンみたいな感じですが、しっかりした味で麺とよくあう。
まぁ、麺がインスタント丸出しなのが中国っぽいですね。
3人でトータル170RMB。二人が100ずつ出してくれたので、食費浮きましたw

しかし、朝はほとんど食べず、昼は機内食ちょびっと。
夜に急にどんとお腹に入ったためか、腹痛に苛まれ、Oさんに

「今日はどうします?(この後)」

と言われたんですが、

「今日はちょっとゆっくりします」

と、お断りさせて頂きました。Eさんはどっちでもいいって言ってたから、
たぶん、行きたかったのかもなぁと思ったけど・・・真剣にお腹痛くって・・・。
ま、セーブマネーで行かせてくださいな。ってのもあったからさ。
部屋に戻って30分くらい倒れてたら、おさまりました。

2/26(火)
うまく行けば設備がこの日の午後に入る可能性があるってことで、
わざわざ25日フライトで行ったんですが、入る様子もなく、
この日は、他のラインでのトラブル対処で1日が終ってしまった。
だいたい、行くと待ってたかのようにトラブルがあちこちで多発するんですよね。
あと、機械的な動作に関しては、見れる人間が数名いるんですが、
電気的なトラブルは対処できる人間がいなくて、そのあたりで非常に重宝されてます。

この日はO副工場長が別件で他の人と晩飯行くってことで、
Eさんと二人で晩飯行くことに。
で、まずは水を仕入れに行こうということで、スーパーへ。
550mlのペットボトルを20本。1本が0.86RMB(約15円)
ホテルでは、350mlのが2本までは1日で補充されるんだけど、
それじゃ足りないしなぁ。
ちなみに、部屋に罠として、エビアンの水が置いてあるけど、
500mlで15RMBは明らかにボッタクリすぎです。

晩は二人ならもう面倒だからと、ホテルの3Fにある「天和」へ。(日本食)
味はそこそこ。可もなく不可もなく。
それでも、昔に比べて味はよくなったらしいですが。
二人で200RMBくらいだったかな。

で、食い終わって20:00ちょっと前。
一人で飲みに行くのも寂しいから付き合ってくれと、夜の街へ。
4ヶ月前にEさんが出張した際に行った「バナナクラブ」とやらへ向かう。
半年前、ちょうど総経理がピンポンパンゲームを仕込んでるとか話してた店だなと。
で、タクシーにワンメーター分くらい乗っただけで、15元とられつつ、(初乗りは8元)
ビルに入ったところ、6Fにあるはずなのに、エレベーターのボタンに蓋がされてて、
6Fを押すことができない。仕方なく、7Fを押して上がってみた。
何やら、妖しげな場所はあったが、目的の場所じゃない。
階段で降りようにも降りた先のドアは閉まっていた。
結局、隣のビルで片言の中国語と身振りで聞いてみたら、なくなったとのこと。

仕方なく、二人で3店舗一緒に入っているビルへ。
相変わらず、そこのビルには11Fに「まほろば」、17Fに「隠恋坊」、24Fに「Diamond」が。
で、とりあえず11Fへ。
とりあえず、ボトルを入れて、指名。
6人くらい並んだかな。開店から30分くらい経ってて、出遅れた感があったな。
案の定、日本語大してわからん子だったけど。
Eさんが指名した子は結構日本語できる子だったな。
ただ、歌のチョイスに「愛を取り戻せ」って・・・。
他の客が歌ってたんだろうけど、それ歌わせるか俺に・・・。
結局、一人630RMBずつ。
まぁ、Eさんが言い出しっぺだったからか、760出して、俺は500で済んだけど。

2/27(水)
この日は設備到着&業者2名到着予定の日。
・・・だったんだけど。
設備が遅れるって・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
ってことで、手待ち状態さ。
業者さんが来るまで、工程を適当に周って観察。
うちの工程と違って、中国らしく人を並べたラインだから、
人間観察的なものがあるね。7割くらいは女の子だし。
よく見ると帽子の色によってランク分けとかもされてるし。
夏に行った時、俺のアシにつけてくれた子は、その工程のリーダーになってたな。
なんか、半年前より気持ち可愛くなったような気がしたけど。
O副工場長も「あの子、かわいなったよな」と煙草部屋で普通に言ってたから、
案外間違いじゃないらしい。

業者さんが14:30頃に到着。
本来なら、この時点で設備搬入中の状態がベストだったんだけど、
見事に遅れてることを説明。
工程を一通り見て、明日の段取り打ち合わせして、この日は定時帰社。
チェックインを済ませてもらって、飯に。
場所は、古狸庵(日本食)です。夏にも一度連れて行ってもらって、味には定評あり。
だいたいどのメニューを頼んでもそれなりに美味い。
5人で飲み食いして一人あたり、150RMB程度だったかな。

店を出て、業者さんがタクシーに乗った後、副工場長と、Eさんと俺の3人。
5人だと嫌でもタクシー2台にしないといけないので、先に帰ってもらう。その後

O:「今日はどうします?」

E:「Oさんのとこでいいっすよ。」

O:「優クラブでいいっすか?」

ということで。
例によって連れて行かれたわけですね。
8人くらい並んだかなー。
俺が1人指名した後に、Eさんが名刺を取り出して、「この子いる?」
と聞いたところ、ママさんが並んでた一人の子を指した。
もうね、その子には笑って怒られるし、
「2mの距離で顔を思い出せなかったんですか?」とOさんに言われるしw
確かにね。

部屋がちょっと変わってて、カラオケが1サビ終るとフェードアウトする感じで、次々とまわってくる。
だいたいいつも歌うような曲にしてたんだけども、
O副工場長が、BUMPの「supernova」歌えて、
自分の息子が好きでBUMPはだいたいわかるっていうことが判明。
以前、Eさんの前で「天体観測」歌ったら知らなかったから、年代的に厳しいのかと思ったけど。
一概に年代で決めるのはいかんけども。Oさんはまだ42だし。
車輪の歌とかオンリーロンリーグローリーとかもマスターしてるから結構大したもんです。
あと、手品もやってウケがいいしね。
この日はOさんが350、二人が300ずつ出して終了。

2/28(木)
設備が午前中から入ってくるってことだったんですが、またしても遅れ。
再び手待ち状態。W係長曰く、13:30頃だとか。
と言いつつ、13:00になっても、そんな動きがなく、手待ち手待ち。
待ってる時って、何もしてないようでそれはそれで凄く心が痛むというかね。。。
こりゃ今日もダメかなーと思ってたら、定刻で設備がようやく入ってきた!
木枠からバラして、搬入を手伝う。
重量屋のパワーが凄いのは納得できるけど、ワーカーの子らのパワーも凄い。
日本じゃまずパワーであげようと思わないようなものを、
数人束になって、「イー!アー!サン!」であげやがる・・・w
彼らの活躍もあって、運び込みと荒設置を午後の中で一気に片付けた。
さらに、残業時間で一部繋ぎこみまでやって遅れを少しでも取り戻しにかかった。

19:00に会社を出て、晩飯へ。
この日はOさんが、小龍包の店へ連れて行ってくれました。
ちょっと高めだけど、味は確かというんで。
店は満員で、待ちが出てるほど。厨房がガラス張りで、忙しそうに作ってたなぁ。
すぐに通され、回転テーブルの前に。中華っぽいですね。いや、実際そうなんだけど。
小龍包、カニの麻婆豆腐、炒飯、チンゲン菜の炒め物、どれをとっても美味い。
一人200RMBくらいかかったかな。業者さんは1人100で。

2/29(金)
この日はひたすら遅れを取り戻す作業。
設備の繋ぎこみをして、中国側の業者の電気工事が終わり次第、配線して
火入れをして、動作確認。不具合も何点か出て、1つ1つ潰していく。
あともう一息というところが、中々見つからず、20:00近くなって、諦めかけたが、
なんのことはない、コネクタ1つ繋ぎ忘れてケースを閉じている部分があって、
そこを繋いだら、うまい具合に動作。土曜に流動確認できる光が見えた。

晩飯は韓国鍋へ。
鍋を2つ頼んだので、シメは片方で炒飯、片方に麺を投入してもらうことに。
炒飯のほうは、鍋から全て一旦他所へ出し、スープだけを鍋に戻し、
飯を投入して、結構手の込んだ感じに。
麺のほうは、相変わらずインスタントです・・・w
幸いスープを継ぎ足さなかったので、Oさんと二人で、
「これ、スープ蒸発するくらいまで頑張ろか。」と言ってたら、
店員がやってきて、問答無用でスープ継ぎ足しやがった。
ちょっとこう、焼きそばみたいな感じにしようと思ったのに。
一人70RMBくらいだったかな。

3/1(土)
朝、少しゆっくりめに起きて、いつもより1時間遅れで出社。
設備の流動確認で、微妙なレベル出しとか、調整とかしながら、
どうにか、日本側にあった時と同レベルの状況に持ち込んだ。

晩飯は、千登世(漢字忘れたけど、「ちとせ」 日本料理)
ここは初めて行ったけど、とにかく広い。
奥のほうに連れて行かれて、通された部屋は温泉宿の一室みたいで
掘りごたつになってるという素敵さ。
でも、足下が少し寒いという罠。
料理の質はまぁまぁってとこかな。
一人150RMBくらいでした。

んでまぁ、業者さん先に帰して、この日もまた連行。優クラブへ。
ただ、土曜だったから、既に客一杯らしく、
俺もEさんも前の子が既に先に指名されちゃってる状態でした。
Eさんのほうは部屋間で交代、俺には代わりがついてくれました。
代わりの子が入ったので、Oさんがまた例によって手品で驚かしてたんですが、
その子がすぐにトレースしてできるようになるので、逆に教え込んでましたよw
テーブルの上に置いてあるお金をとって食べるというマジックを
一瞬で見抜かれ、真似されてました。(タネがそれほど難しいものではないので)
右肘にお金をこすりつけてお金を消した後、反対側の肘をこすって
お金取り出すマジックもすぐ見破られてたなぁ。
最後にそれの応用やった時は見破られてなかったけど、面白かったです。
この日はボトル入れたので、1人500RMBかかりました。

3/2(日)
この日はオフ日。
各自プライベートってことで、ホテルで引き篭もってました。
飯もあまり食いたいと思えず、晩までDSか睡眠。
晩になって、さすがに空腹になり、天和で晩飯。
豚カツ定食を頼んだところで、業者さんが同じく入ってきて、
2人とも同じ物を頼み、プラスアルファでカッパ巻きを頼みはった。
定食はまぁ、御飯がちょっと微妙ってくらいで普通だったんだけど、カッパ巻きはまぁ酷かった。
食感も酷けりゃ、味も酷い。たぶん酢がダメなんだろうな。
3人で175RMB。出すって言ったんだけど、引いてくれなくて結局奢られちゃいました。

この日、品管のIさんが入ってきてた。
17:00過ぎに対面からドアの開く音が聞こえ、話し声がするので、
ドア越しに見ていると、Iさんらしき後姿。
話し声の相手は何やら髪の長い女性・・・。
全く、、、入り日早々から連れ込みですか。。。

3/3(月)
業者さんが帰る日だったので、業者さんはホテルのチェックアウト。
逆にIさんは出社初日。
部屋番号を聞いてみたら501ってことだったので、人違いかと思ったら、そうでもなかった。
(真相は夜にわかったが、咄嗟に部屋番号を当てられたのでまずいと思ったらしい)

ところが、業者さんのチェックアウトでトラブル発生。
部屋に備え付けで置かれているコンドームの箱が開いていて、
毎日分料金加算されているらしかった。
業者さんによると、部屋に入った時から、開いているのは確認していて、
それでも、自分がやったわけではないから放っておいたらしい。
20分くらいずーっと膠着状態だったので、
ひとまず、Iさんと2人で先に出社することにした。

出社後、ギリギリ朝会に間に合い、いつものように朝会を終え、
事務所に戻ると、業者さんが出社してきた。
無事に払わずに済んだらしいが、とんでもないな。

で、それと同時に、W係長が、朝っぱらから俺をつかまえ、

「●●の設備、壊れた」

とサラッと爆弾発言。
業者さん帰る日に何を言い出してくれるんだ・・・。
200Vショートするとかかなり悲惨なんですが!
幸い、SSRがぶっつぶれただけだったんで、交換で直ったけど、丸一日潰したわ。

晩飯は、焼き鳥屋がホテルの近くにあるからということで、
例によって連れて行ってもらうことに。
1本が大体3〜15RMB(50〜150円)とまぁ、妥当なライン。
いい加減毎日ビール漬けってこともあって、焼酎を飲むことに。
ボトル1本260RMB(4000円程度)で、皆でほぼ1本あけました。
4人とはいえ、Iさんが飲めないので、3人で1本あけてったことになりますが。
んで、飯の終盤で、例によって2次会の話になったんですが、
Iさんが前回お気に入りの子が、日本側にいるTさんって人に似てるってことで、
興味本位だけで、その店に行くことに。
飯代は4人で700RMB。

で、Iさんに電話で予約を取り付けてもらい、4人でルージュへ。
時間的に開店間際だったのか、指名が並ぶ並ぶ。
20人くらい並んでたぞ。
そんでまぁ、指名前に、例のIさんのお気に入りがきたわけだが、
まぁ、確かにTさんそっくりだわ。
だからどうってことはないけど。
千と千尋が歌えるところはまぁ、評価に値したけど。
しっかし、380RMBと聞いてたから言ったのに、ボトル切れで
結局440RMBかかってしまったじゃないか。
しかも、Iさんが手持ち足りなくて40貸したぞ俺。

3/4(火)
前日にビールジョッキ2杯、焼酎お湯割を5杯、その後2次会で数杯の水割りを
飲んだことで、ちょっと朝からグロッキー気味。
それでも、弱音を吐いてる場合ではない。
この日はパワーを蓄えておく必要があった。
そう、、、総経理と晩飯に行く予定になっていたからだ・・・。
Iさんは朝からお腹の調子が悪いと、早くも布石を打とうとしていた。
何を言っても逃れられないというのに。

仕事を定時で終え、総経理と共に、「栄」(日本料理)へ。
値段も味もそこそこで、ポイントは焼酎の持込が可能であること。
焼酎は、総経理が直々に1本持ち込んでくれるということで、かなり助かる。
鴨鍋をメインに、つまみを数点で、5人で350RMB。

で、恐怖の二次会です。
場所は総経理お気に入りのシャングリラ
店は街のかなり外れのほうにあって、こんな場所に?と思うようなとこでした。
で、時間が開店前ってこともあり、再び選び放題時間です。
まぁ、並ぶ並ぶ。ルージュの時よりも並んだな。
2列になってソファーの奥側から、扉のほうまで並んでるのに、
まだ並ぶから待てというくらいにね。
で、あまりじっくり見る暇もなく、とりあえず指名。
相変わらず、俺に見る目があるのかないのか新人なわけで。
最初の方は、カラオケでまずは皆歌うっつーことで、
メドレーで歌えなかったら半分飲めって。
でもなぁ、サザンと山口百恵ってどう考えても年代的に不利だろ俺。
まぁ、あんな薄いの飲むくらいどうってことはないがな。

で、一通り歌い終わったところで、ゲームタイムです。
ピンポンパンゲーム改め・・・ピンポンチューゲーム!
まぁ、総経理が仕込んだらしいんですが、中国で卓球のことを
ピンポンチューという事から、勝手に名前をすりかえられたらしいです。
ってことで、例によって負けたら半分飲めって奴です。
ちなみに女の子が負けた場合、自分を指名した男に代わってもらうことが可能。
ただし、代わってもらった場合、男は好きな箇所にキスができる(なんつールール。

数回の練習を経て、本番開始。
やはり、総経理、O副工場長はとにかく強い。
俺はどうにかついていってたんですが、Eさん、Iさんが特によく負け、
女の子は総経理とIさんの指名以外は結構負けておりました。
ルール上、女の子も積極的に自分で飲んでましたがね。
総経理とO副工場長の指名した子が一回ずつ飲むの交代して、キス権利を貰ってましたが。

そして、白熱したところで、さらに追い討ちをかけるゲーム。
王道と言えば王道ですが、王様ゲーム!!
ルールは説明するまでもないですね。
一回目に王様を引いたのは・・・ピンポンチューで負けまくったEさん。
命令はまずソフトなところで・・・と切り出し、

「3番が・・・8番の・・・耳を舐める!

あれ、それソフトなんだ・・・って俺3番なのに。
で、8番誰だ・・・?と思ってると、、、総経理・・・。
しかーも、命令を取り違えたのか、総経理の口がいきなり耳にぃぃぃいぃ!
うぅ、、、しっかりやり直しさせられて・・・(泣

その次は、ソファーで10秒間抱き合うだったかな・・・。
これは女の子同士が当たってたんかな。
で、その次が、10秒キスかな。
これが、総経理と俺の指名の子が当たって、新人さんだったから、
ちょっと戸惑ってるところに、総経理強引にいってたなぁ・・・。
で、腕交差して相手の持ってる酒を飲むっつーのがあって、
その後、10秒ディープキスが出たんだよな・・・。
これがIさんと総経理が当たって、またえらい構図に。
で、白熱したところで被害者がピンポンチューと王様のどっちで再開するか
決められるルールになりまして、一度ピンポンチューに戻ったんだけど、
Eさんが負けまくって、勝てるまではピンポンチューにしてくれてたんだけど、
一度勝った後に負けたら、すぐさま王様ゲームに・・・。
で、、、5番が8番の乳首を舐めるとかいう命令に
8番引いちゃったわけで。まぁ、被害者は5番引いたO副工場長だけど。
で、次の命令が、服を交換するというもので、
Eさんと俺の指名の子だったんですが、その子が嫌がりましてね・・・。
まぁ、俺個人的には新人ってんなら仕方ないというのもあったんですが、
そこは、場所と面子がそれを許さない。
2分ほど膠着状態が続いた後、、、総経理が自分の子に対して、

「こんくらいできんかったらあかん、チェンジや!」

「もう明日からくんなって言っとけ!」

と言い放ちまして、場が一気に凍りついてしまいました。
しばらくさらに膠着状態が続きまして、女の子がTV画面の裏側に隠れてしまい、
結局、その命令は諦めることに。
で、場の空気を変えるために、一旦歌うことに・・・。

2,3曲歌って、どうにか場をとりもち、再びピンポンチューゲームに。
ただ、皆結構続くようになってきたので、、、
ガオスー(高速)ピンポンチューゲームに。

数回高速で練習をした後、負けたら飲むルールでスタート。
したら、、、やっぱりEさんが負けこんで、、、飲む量がだいぶ・・・。
俺は通常速度では負けなかったけど、タイミングが急にズレた瞬間に負けて、
2連続で負けてしまいましたよ。
で、しばらくして、総経理が再び王様ゲームに変更。

で、氷を口移し(往復)だったか・・・。
これがIさんと俺の指名の子だったわけで、男女間なので当たりといえば当たりですかね。
その後、5番が口で氷を9番の服の中へ入れる。
これ5番で当たったんだが、9番がまたしてもO副工場長なわけで。
この命令は服の中入れる時、胸のあたりから入れるので、
9番に女が当たれば当たりなんでしょうねきっと。

まぁ、結局、総経理に王様は当たらなかったわけで、ある意味よかったような。
なんせ、女の子が王様に当たった時とか、
「王様の乳首を1番と2番と3番と4番と・・・・」とか言ってた始末ですから。

その後、Eさんがトイレに立ったので、再びピンポンチューに。
総経理が、

「みんなピンポンチューそんなに嫌いか・・・」

と言ってたが、あんた王様好きだろうw
そんなわけで、ピンポンチューやってたんですが、戻ったEさんが
負けて酔いでパワーダウンして休憩に入ってしまい、
Eさんがいなくなったら、今度はIさんの負けが結構増えてきて、
Iさん飲めないんで、Oさんが「I、飲まずに脱いでもいいぞ。」と。
まぁ、それがキッカケになり、総経理がルールを設定しまして、

「負けたら、各自1つずつ身に付けているものを外していく」

まぁ、要するに「女の子を負けさせて脱がせよう」という魂胆ですね。
で、、、15戦くらいで、一度トイレに行きたくなったんで、
ちょっと席を外し、戻ってきてみると、Eさんが参戦してるじゃないですか。
それも何故か、Yシャツ脱いだ状態から。
で、その後、進むに連れて、徐々に狙い打つ相手が決まってきました。

総経理:3敗程度。ネクタイ、カフスなどもあってかなり余裕。
総経理指名:2敗程度。ワンピなので、不利だけど靴以外丸々残ってた。
O副工場長:0敗。どんとこい。
Oさん指名:結構負けてた。靴、靴下、アクセ類は全て外した。
Iさん:結構負けてた。靴、靴下、ネクタイ、タイピン、時計、Yシャツまで取った後。
Iさん指名:2敗。靴以外丸々残ってた。チャイナドレスはある意味不利かもしれなかったが。
俺:1敗。ベスト脱いだだけで、まだまだ余裕。時計がないのは不利。
俺指名:結構負けてた。靴、アクセ類、髪留めなどは外した。
Eさん:負けてたというか、不利な状態からスタートしすぎ。指輪、時計、靴、靴下は取った後。
Eさん指名:1敗?負けてた印象がない。

そんな感じでさらに脱衣ピンポンチューは続く。
当然、狙いは脱がしにかかりやすい2人。
レベルの高い総経理やOさんはひっかけようと必死。
進行方向と反対向きながら言うことで、錯覚させたりしてたんだけど、
進行方向でミスったりして、なんともいえない状態。
結局、さらに進行していくと、Oさん指名、俺指名の子は残り3枚。
Eさん、Iさんは残り2枚になってた。

もはや、勝負の行方は、Eさん、Iさん、女の子2人の誰かが素っ裸になったら決まる状態。
総経理が、「男ども!流れ読めよ!」と言い、
ガオスーピンポンチューゲームは続く。
高速で結構続いた後、ふっとOさん指名の子が負け、
いよいよ、下着に手をつけざるを得なくなった。これであと2枚。
しかし、それに油断したのか、Eさんが負け、正念場。
その後、それぞれ3回程度関係ない面子が負けた後、
Oさん指名の子が負け、いよいよワンピ脱いだら素っ裸なところまでいきました。
総経理も「手持ちなくなったら終了な!」と宣言し、
いよいよ最終局面!
高速でピンポンチューがまわる・・・とにかく、負けないこと、ただそれだけだった。
が、最後はEさんが負けてしまい、終了しました。
もちろん、ケジメとって(電気消した状態ですが)最後の1枚を脱ぎ、閉幕しました。
気付けば、23:30頃。皆一通り服を着て450RMBを支払い、帰路に。

3/5(水)
どうにか総経理会食を乗り切り、残り3日。
飲む量が比較的少なかったためか、火曜より体調マシだった。
仕事のほうは、立ち上がり流動確認も終わらせたし、かなり余裕。
この日は、製造のI・・・って書いてる途中で被ることに気付いたので、
製造のほうはIbさん、品管のほうはIuさんと書かせて頂くことにして、
Ibさんの合流日。そして、合流日に歓迎会兼送別会と銘打って懇親会です。
ただ、Ibさんが来て早々調子悪いみたいで、
二言目には、「帰りたい・・・」と漏らしていました。

仕事を定時で切り上げ、チェックイン必要なIbさんをOさんに任せ、
ローカルと共に、バスで懇親会会場へ。
ちなみに人数は日本人含め23人。費用は全て日本人持ちですが。
あと、会社から会場までのバス貸切は200RMBだったそうです。
しかし、そのバスが曲者で、乗用車感覚で運転するから危ないのなんの。
その上、目的地の1km前くらいで降ろされるしね。

でまぁ、場所はデパートっぽいビルの7F。韓国焼肉らしい。
4人席を6つとったようなところだったので、各テーブルとも適当に頼み、
勝手に食べ始めるような状態。
そんな中、日本人勢が集まってるところでは、
W係長が、パイチュウ(白酒)の準備を始め、10人分きっちりと分け始めた。
そして、日本人5名とツワモノ5名に配り、皆の注目を集め、乾杯の音頭を取る。
前準備として、中国式乾杯(乾杯したら必ずイッキで全部飲む)と告げて。

「カンペーイ(乾杯)」

今回の白酒は38度だったかな。何にしろ、腹にくる。
まぁ、説明していても、Ibさんは調子悪いし、Iuさんは元々飲めないので
二人は飲んでなかったが、他は全員飲んでましたよ。
その後は、しばらくお腹を膨らせるため、皆ガンガン食ってました。

ほどほどに皆、食べるのに落ち着いた頃、一部が動き始めた。
懇親となると、彼らは必ず乾杯を求めにやってくる。
その一番の矛先となったのは、Ibさんだった。
トイレにいって戻ってくると、Ibさんのところに5人の女の子の列が。
しかも、皆持ってるのは酒じゃない。
なのに、飲まされるIbさんには並々とビールが注がれている。
もう本人は真剣に「死にそう・・・」と訴えているのに全く無視だ。

そんなのを横目にしてると、品質管理の分室担当の女の子2人が近づいてきて、

「●●サン、カンペーイ」

と、言い放ったので、とりあえずグラス一杯イッキをサラっといっといた。
その後、隣のテーブルの男の子とEさん、Oさんと俺とでさらにもう1杯。
さらに、後ろから倉庫のリーダーの男性が乾杯求めてきたのでまた1杯。
その後、Ibさんのとこに並んでた5人のうち2人が俺のほうにきたのでそれで2杯。

んで、Oさんのとこにジュース持って乾杯に来た女の子2人に
せめて対等ってことでビール注いでたんだけど、
グラス目一杯にすると女の子がきついとかで俺がその目減り分入れられて、競争でイッキ。
結構お腹にキツイもんですが、Oさんはワーカー全員を集めて忘年会をやったから、
120人もの奴等相手に乾杯相手したらしいから、凄い。
もう5人ごとに乾杯して、ハイ次、みたいな流れ作業だったそうです。

ま、そんなこんなで終ってみて清算したら一人550RMBになりました。
W係長には一人400RMBまでにしろって言っておいたんですが・・・仕方ないよね・・・。

店を出て、二次会としてカラオケでもーって感じの流れになってたんですが、
外に出てしばらくすると、一斉に解散してしまいました。
なんでも、明日も仕事あるみたいな話の流れになったらしく、解散になったみたい。

で、解散後、IbさんがしんどいというのでIuさんに連れて帰ってもらうことにして、
俺とEさんはOさんにくっついて、Oさんの最近の趣味の一片を見せてもらうことに。
何でも、海賊版DVDの店でDVDを大人買いするらしい。
結局、家にいるときにすることがないんで、DVDをまとめ買いするとか。
ということで、その店へ連れて行ってもらいました。

店は狭い中にいろんなDVDが所狭しと置かれていました。
だいたい1枚8RMB(130円)程度なので、わざわざタクシーで20〜30かけて
数枚買いに行くのはアホらしいから。ということです。
Oさんはパイレーツオブカリビアンの3部作、蟲師(一箱)、花より団子(8枚1パック?)などを
次々に手にとっていってました。
で、「相棒」が1〜4まで4箱置かれていたので、勧めてみたところ、
4箱ともサラっと手にとっていきました。マジ大人買い。

Eさんも目に付いた作品を次から次へと取り、偽者の財布も手にとって、清算。
合計で240RMBくらいになったんですが、ふっと後ろを振り向いたところ、
COACHのバッグ(偽)が置かれており、値段を聞いたところ240RMBと言われ、

「これよ〜できてんで。おっしゃこれもや。」

と清算額480RMBに。
で、手元に金がなくOさんに500RMB借りることに・・・
のはずが、さらにその隣にも別のCOACHのバッグを発見し、新作で
値段が同じく240RMBだったので、、、さらに追加し、、、720・・・。
700も借りてたけど、大満足で持って帰る。
唯一の心配は、日本で税関にひっかかったらボッシュートだってことだ。
一方OさんのDVDの総合計は638RMB。かなりの時間が潰せそうな金額ですね。
俺は特に欲しいものもなかったので買いませんでした。
スラムダンクのごつい箱はちょっと気になったんだけど・・・ね。

3/6(木)
前日散々飲んだけど、それほど体調を崩さず、
明日で帰れるという思いでどうにか踏ん張っておりました。
ところが、昼に設備がトラブル発生。
制御あちこち見てみたけどよくわからん。
定時が近づき、焦りが広がり、業者に電話で状況を説明。
細かく動作を説明すると、1つ気になるポイントをおしえてくれた。
早速、Eさんに説明して調べ始めると、、、エアレギュレーターがおかしいことに気付いた。
本来必要な圧力に足りていない!
早急にレギュレーターを取り替え、再度レベル出しなどを行い、動作復帰に成功。
どうにか事無きを得た・・・。
危うく、翌日に帰れなくなるところだった・・・。

晩飯は、古狸庵で食べることに。
Ibさんが調子悪いので安心して食えるところがいいかなと。
しかし、行ってみると既に席は埋まっていた。
仕方ないんで隣の「さくら」へ行こうとしたところ、店員に止められ、

「すぐに席を用意するから、待ってて」

と言われ、入り口で見ていると、
調味料やらいろいろ置いている机を綺麗にし、空いている席をあちこちから集め、
即席で4人席を1つ作ってくれた。中々凄いが、日本ならたぶん通用しないだろう。
しかしまぁ、古狸庵は活気があって料理も他と比べると美味いので、
そのあたりは目を瞑ってもいい。2品くらいサービスも出してくれたし。
だいたい1人あたり150RMBだったかな。

3/7(金)
いよいよ帰る日。
いつも通りに朝飯食って、一旦部屋に戻って荷物を持ってきてチェックアウト。
業者さんの時のこともあって、なんかトラブらないだろうかと思ったが、
特に何の問題もなくチェックアウト。

出社後、設備の最終チェックをして、その後報告会。
引継ぎをし、いくつかの確認事項は指示だけをして、急いで帰り支度をする。
まぁ、指示して帰ろうとした時に、W係長が2点ほど現行設備のことを
聞いてくるから困る。帰るっつの。単純だったからよかったものの。

まぁ、なんとか予定通り11時にタクシーにて会社を出て北京へ。
やっぱ疲れが出たのか、一瞬で眠ってしまった。
で、しばらくしてEさんに起こされると、そこは大渋滞。
しかも、まだ天津を出る手前
何やら、公安が検問をやってるようで、1台1台車を止めて、荷物を調べてたようです。
これは後でわかったことですが、ちょうど10時半頃に離陸した北京行き旅客機で
テロ未遂が発生したらしく、その関係で北京に向かう車を止めてたのでは・・・?
その関係かどうかはわからんけど、2回ほど渋滞に巻き込まれた。
どうにか14:00過ぎには空港に着いたけども。

空港で早速チェックインに向かう。
カウンターでチケットを渡すと、何故か服務員が戸惑い、
「Do you speak English?」と聞かれたので、二人でOKというと、
なんやら、どのゲートかまだ決まってないらしい。
10分くらいして、とりあえずチェックインはさせてくれたが、
汚い字で「Temporary」と書いてよこしやがった。
仮かよ!

で、出国審査を通って、持ち物検査。
いつもゲートを通る時には金属物を全く持たずに通るので鳴ったことがなかったんですが、
今回は初めてゲートで音が鳴った。
仕方ないので、お立ち台で腕を広げて調べられる。
どんだけ調べても鳴るわけないんだよな。あれ絶対わざと鳴るようにできてるわ。

まぁ、あとは飛行機待ちってことで、軽くホットドッグとビールで遅い昼飯を取り、
会社用にだけお土産の栗を買って、待合場へ。
やっぱりバスでしたが。
まぁ、フライトも特に問題もなく、定刻10分遅れで関空に到着。

入国審査がガラ空きなのはよかったんだけど、荷物が中々出てこないんだよな。
バスの時間が結構ギリギリなんだよ。
20:50に乗りたいのに、既に20:35。
しかも荷物第一陣目で出てこないから余計イライラ。
もう無理かなぁと思ったときに第二陣が出てきて、二人の荷物が出てきたので、
荷物をもって急いで税関へ。
2人で税関の質問を受け、特に調べられることもなく通り抜ける。

そして、俺はバス、Eさんはラピートに向かって、大急ぎで帰路につく。
どうにか発車2分前にバスに乗り込んだ。
22:00に茨木に到着し、ホームにつくとすぐに電車がきた。
そして、22:30に家に到着。
とりあえず、家について真っ先にインスタントラーメン食った。


トピックスをいくつか。

・ホテルの朝飯。
バイキングなのに、2日目から取るものが全く変わらない。
ベーコン2枚、チャーハン、目玉焼きというのが定番。

・O工場長の俺に対する評価。
夏の時は、現地採用5000RMB/月⇒試用期間過ぎたら7000RMB/月
総経理がそれを聞いて、総経理決裁で住宅補助300RMBくらいなら出すって。
ちなみに5000RMBは係長待遇、7000RMBは課長待遇・・・らしい。

・O副工場長の引越し
3月でEマートの隣の29階建てのビルに引っ越す予定だったけど、
2/29の朝に総経理に呼び出され、通告を受けたらしい。
「そのビルのエレベーターが落ちたらしいんやけどどうする?」って。
4人同じビルに引っ越す予定だったけど、2人やめたらしいです。

・業者さんの荷物
3/3に帰った業者さん。翌日電話したところ
「人間は無事帰れたんですが、荷物が・・・」と。
なんでも、2人のうちの1人のトランクが待てど暮らせど出てこなかったらしい。
問い合わせたところ、北京で置いてけぼりくらったとのこと。
後日談で、荷物はモスクワに飛んだとか・・・。CAダメぽ。

・O副工場長の悩み
ラーメン作る時はペットボトルの水で作ればいいんだけど・・・
米を洗う時はどの水を使うべきか・・・。
水道水、ウォーターディスペンサー、ペットボトル・・・。
さらに、、、スパゲティ茹でる水は・・・!
大量に使うけど、ほとんど捨てる・・・、けど吸うし・・・!
で、今はゆで卵を作る時はどの水がいいかが悩ましいそうです。
水道水沸かして作ればいいんじゃないかとは言ってみたけどね。


●行く前にね(2/23、2/24
週末ですので、恒例の。
と言いつつ、先週は会ってないので2週ぶりです。
心斎橋の「和ごころ」へ飲みに行きました。

ボックス席だったんですが、雰囲気はまずまず。
個室が予約の時点で埋まっているのも納得。
酒の種類がとにかく豊富。焼酎だけで2頁あるし。
料理は全体的にすこーし高めかな。許容範囲だけど。

んでまぁ、ほどほどに2時間過ぎたので、
早めではあったけども、圭宅へ撤収。
先週のダブルオー見て、エンタ見ながら晩酌でっす。
ま、2本続けて見る予定が眠たくなったのか、今週分は翌日繰越しましたが。
んで、CDTVで起こして、アニメ3連荘見て寝ました。

翌日は14時頃から活動開始。
今週分のダブルオー見て、だらっだらと菓子つまみながら、
ねっころびながらTV見て18:00に帰路に。
外寒かった・・・。家の周りじゃ雪が降ってるしさ・・・。

明日2/25〜3/7まで、中国出張です。
3/7のフライトで帰国予定ですが、オープンチケットなので、
最大2日間の延長が可能。延長しないことを節に願いつつ、行ってこようと思います。


●中国までラストスパート(2/22
中国行くまででみると、最終稼動日です。
午前中は、改善プロジェクトと資料作り、経費処理、、
午後からは、帰国後の実験ワークの準備と、
必要データかき集め、引継ぎ・・・とフルで大忙し。
まぁ、早いこと帰りたいってだけな部分もあるけども。
とりあえず、1時間ほど残業して終わった!
来週から2週間、中国です・・・。


●残務一気に(2/21
来週から中国ですが、可能な限り残務を潰していきます。
今日は、午前中から改善プロジェクト、
午後からは、稼動管理システムの拡張。
あと、改善提案の審査に経費処理。
コミプロ書いて、あとは・・・ってやりだすと結構ある。
たるいなぁもう。
そういや、GMも資料作れって言ってたっけ。適当だあんなもん。


●逃げ出したい?(2/20
久々に、途中で止まってた設備の打ち合わせ。
もうこのまま時が解決してくれればなぁと思ったんだけど・・・。
そんでまぁ、打合せです。
3月末までにどうにか実験装置の一部を検討、購入する方向で動くことに。
ただもうね、嫌なんだよ俺は。
だって、最初はフォローするって言いながらスタートして、
いざ走り出して振り向いたら俺一人が必死で走ってたって感じで。
相談しても答えが得られず、納期と効果と対策に奔走して・・・。
またそれに向かって走らせる気なのかと思うともうね。

そんなこと考えてて、資料作れって言うから、
どういう風などんな資料なのか・・・何をすりゃいいかわからんって
言ってたら、GMが「俺らの周りではいいけど、他でそれはやったらあかんで」と注意してきた。
そりゃ、注意するだろうし、言ってることは間違ってないけど、
元はといえば、あんたがわからんことがあったら遠慮なく言えって言ったのが始まり!
「逃げ出したい?」って聞かれたから、「逃げ出したいっすね・・・」って言ったよ。
なんかもう、褒められても慰められても口先だけにしか聞こえんし。
俺の何を見て、「お前、ソフトに関しては結構冷静に判断してくれてるし。」と言ったのかわからん。
あー、もう中国出張終った次の週の火曜にまた出張かよ。


●言いまつがいか(2/19
タモリのジャポニカロゴスでやってました。
大学の頃、本で読んで面白かったなぁという奴ですが、
TVだと再現VTRがあってより一層イメージがわかりやすくていいですな。

鳩が豆鉄砲食らったよう⇒鳩が豆食ってポー

とか言われたらねぇ・・・w
可笑しすぎる。


●中途半端(2/18
いや、雪降って微妙に道路に積もってないとね・・・。
まぁ、そこまでして休みたいってわけじゃないんだが・・・。
N主任技師が風邪ひいてちょっと体調悪そうだったから、
今週は休んでられねぇかもとか。
あの人、自分のことをかえりみないから・・・会社きちゃうんだけど。
まぁ、気軽に休んでていいと言えないから困る。


●週末(2/16、2/17
珍しく、家で2日過ごしております。
まぁ、髪切りに行ったりとかしてますが、基本は家。
アラド進捗でも。

ブラスター:特にないが、王Nがようやく安定しそう。時々事故はあるが。
喧嘩:久々動いて40に。圭のランチャーとで安定かも。
エレマス:41に。ホロー覚えてからかなり快調。
レンジャー:43に。まだまだシャローオンライン。

R-1でなだぎさんが2連覇。すげぇ。
2位の芋洗坂係長も結構面白かったから接戦も納得。

レッドカーペットでは、意外な芸人さんも出てきて、
個人的に注目は・・・「こまつ」さんですか。
ネタは「宇宙戦艦山本リンダ」と2曲のコラボレート。
所謂、「すごい!」といえる芸人さんですね。


●パイナップル・・・(2/15
定時過ぎ、課のOさんが机の下をゴソゴソと探り、
何かを取り出して、Nさんに渡していた。
何だ・・・?あれはとみていると、次はEさんに・・・。
その視線に気付いたのか、こっちをみて、
「いる?」といいながら、こっちへ何かを持ってくる。
それが、パイナップルだと気付かされたのは言うまでもありませんが。

どうも課全員分を持ってきたようですが、どうしたんだろう。
家で作ってる?のか、明確な答えは聞けなかったしなぁ。
フィリピンに契約農家持ってるとか、どっかの農家から箱ごと持ってきたとか、
明らかに嘘だもんな。
家帰って美味しく頂きました。


●そういや(2/14
今日こそがバレンタインでしたね。
圭から土日にチョコ貰ったせいですっかり忘れておりました。
が、定時過ぎた頃に、技術のほうで女性2人が
うちのチームの女性に声をかけ、一斉にチョコレートを配り始めたので、
バレンタイン当日だということを思い出しました。
そんなわけで、俺も義理チョコを頂いたわけです。

俺:「3倍返しっすかやっぱ。」

E:「5倍返しせな。」

S:「仕事で返してなw」

N:「君なら100倍返しやって。」

3倍でも結構なもんだと思うが。
ってか返すべきなのかこれは。
仕事で返す・・・返せるか?


●言ってるそばから・・・(2/13
朝っぱらから路面真っ白になっていたわけで。
昨日の今日だよだって。
まぁ、それほどでもないけど、積もってると怖いんで。
休んじゃえ!ってことで休み。
お昼にはすっかり雪溶けてたけど、そのまま。

お昼にEさんから電話かかってきて、
どうやら、今回の中国設備出しの件で、
電気は俺が出張することになったようです。
ということで、2/25〜3/7までの間は空けることになりそうです。


●雪とか(2/12
降らないかなー・・・なんて。
路面やばくなればとりあえず休みを取ろうとは思うんだよねw
さすがに無意味に休むというのはちと・・・。
有休消化したいけど、周りの事も考えないとだしね。
ムダに寒いだけだと余計行きたくなくなるねしかしw


●そういえば(2/10、2/11
お昼から待ち合わせをして、圭とデートで御座います。
13:30に心斎橋集合して、まずはお昼御飯。
行き先は、明治軒。
オムライスが美味いらしいということで。
明治軒の前に行くと、そこには行列が。
まぁ、せいぜい入り口に5組というところですが。
後ろに並ぶと、スッと数組が出て行ったので、あっさりと中へ。

で、圭はオムライス+エビフライのエビセット。
俺は、オムライス+チキンカツのチキンセットを注文。



手前がエビセットです。
美味しゅう御座いました。
特に変わり映えなくシンプルなオムライスって感じですが、
それがたぶんいいのだと思われ。

食べ終わってから、映画館へ移動。
時間に余裕があったので、UNIQLOに入ったりもしましたが、
特に買うものもなく、すぐに映画館へ。
さて、映画ですが、見にいったのは、、、2/9公開した
「L change the World」です。

前日にデスノート完結編を見てようやくCMの意味を理解したところですが。
俺個人としては、デスノート人気だけでは今回の映画ってのは生まれなかったように思ってます。
やはり、あのL役である松山ケンイチさんの「L」の演技の完成度の高さにあるかなと・・・。
内容には特に触れませんが、
もうちょっとリアリティが欲しい部分なんかがあったり、
配役とか、進み方とか・・・んー。って思うとこあったかな・・・。
まぁ、作品としてのテーマは十分伝わるものかと。
「change the World」をどう捕えるかは見る人次第かも知れませんが、
俺は、、、「Lの世界観の変化」というようなものを感じました。

映画が終って、たこ焼きでもーと思ってたんですが、
本来行こうと思ってたところのアテが外れたので、
なんばパークスのあたりへ歩き、トイザラスとか雑貨屋とか入って、
その後、蕎麦屋で晩御飯。
で、その後は圭宅で酒盛りです。
1杯目を飲み終えた後、突然、圭が「あ!」と声をあげ、
「闇さん、甘いもの食べる?」と言い出し、冷蔵庫のほうへ。
バレンタイン・・・でしたね今週は。
「買ったほうが見栄えがいいし美味しいから・・・」とかうんたらかんたら言ってましたが、
味云々より気持ちが重要ですよね。ってことで、手作りでした。
来年からは市販になるようですがw
まぁ、何も毎年そうしろとは強要できませんしねぇ。
甘さ控えめで、かといってビターというわけでもなく丁度いい味でしたがね。
その後、行列見ておしゃれイズム見てほんわか見てるうちにほどよく酔いもまわり、
MusicLovers見て就寝。

2/11
13:30頃から起き出し、トーストと目玉焼きでお昼御飯。
んで、お茶菓子食べながら、土曜のダブルオーと日曜のM-1リターンズを見る。
帰りに、チョコレートのお持ち帰りを貰う。



大事に・・・とっておくわけじゃなく、頂きました。


●いつもと違う(2/9
いつもは土曜にデートですが、
日曜、月曜と連休をとったとのことで、
日曜の午後から遊ぼうということになりまして、
今日は一日家で。
と、前々から言ってましたが、その選択肢は正しかった。
大雪でしたからね・・・。


●早いな(2/8
午後出張で、実験装置返しに行って、
速攻で渡して、すぐに家路に。
家についたの16:30とか。
まだ、就業時間中だわ・・・。
まぁ、たまにはこういう日があっても・・・いいかなと。


●はー(2/7
昼に職討あるとつらいなー。
いつもの睡眠タイムが・・・。
座ってると温かくなってきて、ボーっとしてくるし。
設備出しの最終チェックとかでちょこちょこ動いてたおかげで
どうにか耐えてはいたけど、定時近くで終わったから、その後は激ヤバだったし。
明日もまた職討だな・・・。
明日は、午後半ばで出張しちゃうから大丈夫だけど。


●わかってるもんだと(2/6
昨日に引き続き、設備バラし。
一段落して、15時頃かな。
Eさんが煙草部屋でGMにつかまってて、
出てきてから、言ってたんだけど、

E:「今GMつかまってさぁ、中国に●●ちゃん(俺)連れて行くって話したら
     ”ちょっと待って、●●のテーマあるから、判断するわ”って言われたわ」

俺:「あー、やっぱそうきましたか。」

んー、どうやら有力と見られてたわけでなく、
Eさんの中で、とりあえず判断したってとこみたいな。
メールの宛先見たら、GMがccに入ってなかったしなぁw
ま、どっかのタイミングで呼び出されて、聞かれるんだろうなぁ。
お互いの仕事のボリュームとかうんたらかんたら。
どっちもそれなりだろうと思うし、最終的な判断はGMがちゃんと判断するべきだと思うがな。


●次は(2/5
週末に設備を中国へ出すため、設備のバラしにかかっています。
当然、設備を出せば、立ち上げる人間がいるわけで。
今回もEさん+電気1名ということになってるので、
俺かN主任技師が候補なわけですが、
現在の状況としては、二人ともそこそこの負荷をもっているのですが、
俺のほうがまだ抜けても大丈夫そうな感じと判断されているのか、
有力候補としてあげられております。
最終的にはGM判断ですがね。
行くとなったら、月末から12日間・・・。
正直、そんな長い期間日本から引き離されるとかされたくないんですがね。
なんか妙なイライラが。


●カギが(2/4
朝っぱらから車のカギが見当たらない。
とりあえず、時間がないのでスペアキーを持って家を出る。
おっかしいな・・・。
ワイヤレスキーの便利さがなくなったら結構面倒。
帰ってからも探してみたが、、、見つからない。
どこ置いた・・・?
ワイヤレス・・・高いかな・・・。


●週末、いくら丼(2/2、2/3
ということでですね、圭と一緒に晩飯です。
書いてあるとおり、いくら丼なわけですが、
行ったのは、「ペリーのいくら丼」ってとこです。
カウンターに座って、いくら丼大盛り注文。
注文したら、こんにゃくの味噌炊きが突き出しにでてきました。
俺としては普通に食べるとちょっと物足りない感じかなー。
カラシつけて食べるとかなりいい感じでしたが。

っで、いくら丼なんですが、種類が選べるんです。
粒が柔らかくて飯に絡む小さいのと、粒が固くて食感が楽しめる大きいのと。
両方注文して、前者は俺、後者は圭が食べることに。



で、こんなんですよ。表面全部いくら!
お漬物はセルフで自由です。地味に美味い。
お腹空いてたのも重なって、がっつりと呆気なく完食!
ちなみに大盛りで880円です。

昨日の夜、チャット中に触発されて、ケーキ食べようとか言ってたんですが、
いざ、いくら丼食べ終わったら、圭既にお腹一杯だったようです。
そんなわけで、早々に引き上げです。
翌日のお昼御飯用に、高島屋の地下でいなり寿司と豚カツ購入。

で、圭宅で晩酌タイムですね。
メチャイケ見て、録画したダブルオー見て、特命係長見て、
って感じで、その間ずっと焼酎お湯割をチビチビと飲み続け。

CDTV見てて、驚いたのは、1位。
RADWIMPSのオーダメイドが1位に・・・きてるじゃないですか。
いや、純粋にいい曲だと思うんだ。1位くるのおかしくないと思うわけで。

2/3
翌日、寝起きは相変わらずダラダラ。
13:30にのんびり起きて、まずは昨日買ったいなり寿司とカツを食べる。
んで、その後、ヘキサゴンの再放送見ながら、
お茶請けにカップぜんざいとお煎餅。
んでまぁ、それ終って、少しアラドさせてもらいつつ、
圭は今日から3連休ってことで、実家戻るため、身支度。
で、18:00に一緒に部屋を出て、駅へ。
今日はそれほど寒くなくってよかったです。


●いないしさ(2/1
GM出張ってことだったんで、定時帰りさ。
やることはやったし、来週来週。
帰りに翌日用の肴だけ買って帰宅。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO