Diary

(2007/11/1〜2007/11/30)

Back


●歓迎会(11/30
ということで、キャリア採用のM主事の歓迎会。
11/1付けで入ってるので随分と遅くなってしまったんですが、
中旬までH主任技師は体調不良でお休みだったし、
下旬までS主任技師が出張予定だったから仕方なかったんですよね。
結局、Sさんは出張から戻ってこれなかったけど。

M主事はお酒がほとんど飲めないそうで、ビール乾杯したけど、
2割も飲まない間に飲むのやめてましたね。
俺は、早々にビールを飲み干して、焼酎水割り。
対面のE主事はワインに移行。
反対側でも、日本酒頼んでたりとか。
日本酒部隊のとこ見てたんだけど、コップに升をかまして
店員のねーちゃんが並々と目一杯、升が一杯になるまで注いでた。
そして、升2つが俺の元に・・・。
頼んでないっつの。でも飲むがね。

M主事は、34で独身だそうです。
うちの課に独身は俺だけだったんだけどな。

GM:「ちなみに、結婚する気はあるんやんな?」
M:「えぇ、ありますよ。」
N:「ちなみに、社内で誰かいいのいました?」
M:「えっと・・・」
俺:「技術にも一人いるし、品管にもいるし、人事にもいますよ。」
GM:「でも、人事のAさんはなんか決まった人が一人いるみたいやな。」
俺:「あぁ、なんかそんな感じですね。品管のKさんとか結構可愛いじゃないすか。」
E:「そやな、ちょっとキツイ感じやけど。」

GM:「ほんなら、●●(俺)とどっちが先かなー。●●は彼女おるんやっけ。」
俺:「彼女いますよ。」
GM:「おぉ、ほんなら候補おるってことでは、一歩先を行ってるな。」
N:「お前、忘年会に彼女連れてきたら、彼女とお前と両方タダにしたるわw」
俺:「ほんますかー?」
N:「そしたら、俺にもチャンスが巡ってくるわけやなー。」
俺:「可愛い奥さんいるクセに何言ってんすか。」

ま、主事の歓迎会なのに、俺に話を振るな皆。
そんな感じで、一次会終了。

二次会といっても、E主事に誘われて二人で行く予定でした。
Mさんはあまり飲めないから来ないって前提があったし。
で、E主事が寂しそうにしてたGMも誘って3人で。
行く途中で、N主任技師が、

「できたら行こうと思ったんやけど、今日は帰るわ。」

と言って、俺のコートのポッケに何かを突っ込んだ。
ポッケに突っ込まれたのは、、、1万円札!

俺:「これはさすがにダメっしょ!」

N:「えぇから、えぇから。」

何がいいんだか。
まぁ、貰ってしまったのは仕方ないですね。

3人で二次会会場でくつろいでると、そこに見たことある顔が入ってくる。
技術のメンバーが同じく2次会にやってきたっぽい。
10人くらいでゾロゾロときたw

GMとかが「粉雪」とか歌ったりして、適度に落ち着いてから、
飲んでる時に、バイトの女の子が俺の隣にきたんですが、
ちょっと話した後に、

「クリスマスとかどーするんですかぁ?」

と聞かれたんだが、行く場所の予定がなかったので、唸ってしまった。
したら、

ルミナリエ連れて行ってあげてくださいよ!」

とやたら強調されたw
まぁ、悪くないんだけど、前後の予定組み立てるのが難しいのだよ。
帰る時も言ってたから、よほど思い入れあるんだろうなぁ。

終電でGMと同じ方向なので、二人で帰る。
今思えば会計は払ってないが、E主事に任せとけばいいはず・・・。
GMと何か話してたような気がするが、覚えてない。
メールも打つ手がしどろもどろだったし。てか泥酔だな。
京都で降りたところはちゃんと記憶がある。

しかし、JRで気付いたら高槻で降りてるところは記憶がない。
そして、再び、一駅戻ろうと駅構内に切符買って入ったら、終電なかった。
駅員に払い戻ししてもらって、タクシー乗り場へ。
どこをどうしたらこうなるんだ・・・。
タクシーで自宅まで行ってもらおうと思い、自宅のほうを告げたが、
途中で自転車置き場のほうへ行くように指示して、自転車で家に帰った。
ムダに高くついちゃったなぁ。
やっぱ飲みすぎはよろしくないですね・・・。特に日本酒混ぜるのは・・・よくない。


●もはやイジメてるような(11/29
火曜から、設備の件で業者に毎日打ち合わせの日程調整を
お願いしているが、中々返事がもらえない。
向こうも忙しい上に、こちらが難題をふっかけているので、
いい加減、向こうも嫌になってきてるのではないかと思う。
俺だったら、そろそろ嫌になる。
そもそも、調整ついたら連絡くれることになってるんですが、
GMに状況を話すたびに、確認とるように言われるんで、
仕方なく、連絡とって、そのたびに、もう少し待ってくれって、
かれこれ5回くらい連絡してるけど、段々俺が虐めてるみたいになってきてる。
向こうもせっつかれりゃ焦るよ・・・。
ま、気長に待ってる余裕がないのはわかるんだけど・・・な。


●ヘビーローテーション(11/28
もうなんか、刷り込まれていくんですよね、FM802。
洋楽ヘビーローテーションでJACK PENATEのSECOND,MINUTE OR HOUR
がかかるんですが、段々いい曲に聞こえるようになってきたよ。
邦楽のほうは、最初から結構いいなぁと思ったんだけど。
(the ARROWSのさよならミュージック)
もうすぐ誕生日、ホロスコープの奴気になるわぁ。


●漢字とCMと(11/27
会社帰りの車の中で、FM802聞いてたら・・・

モーツァルトって漢字があるんですよ。いや、知ってたからどうってことないんですけど。

なんだそれはってことでググっちゃったじゃないか。
中国で「莫扎特」って書くらしいが・・・それ以上はさすがに調べようとは思わない。

シド新曲「涙の温度」のCMってやってるんですね・・・。
CMでマオの顔が見えた瞬間にシド!?って思ったよ。
今回はスローバラードなのでシドらしさが出てよさそうな感じです。
12/5発売のよーです。


●リカーマウンテン(11/26
会社の帰り道に、あるんですよね。
入ったことなかったんだけど、初めて入ってみた。
まぁ、酒やツマミが大量にあって、どれを買おうかとw
なんか、あれもこれも欲しくなって困るよね。
適当にカゴに放り込んで、外に出て、今度は目の前の食料品店へ。
こっちもお菓子類が安めに売られてる。
これは、かなりの寄り道コースだったんですね。
たまには、そういう調査もしないといけませんね。


●秋の京都デート(11/24、25
11/24

圭と二人で、鈴虫寺へ行ってきました。
紅葉シーズンですので、京都です。
行き先は、嵐山線の松尾です。
桂で乗り換え、嵐山線へ。

やはり季節からでしょうか。乗り込んですぐに座ったんですが、
発車前には隣の車両は既に激混みでした。
で、電車で二駅。
ただ、皆考えることは違う意味で同じというか、
同じ車両から松尾で降りる人は後ろのほうに1人いただけで、皆降りない。
つまり、皆嵐山に行くんですね。あんまり降りないでくれると返って助かりますハイ。

車道をテクテク歩きながら、鈴虫寺へ向かう。
途中、たぶんこっち。とかいいながらですが、一緒に歩く。
狭い道を通り抜けると、T字路に行列の姿が。
そこには・・・鈴虫寺に入ろうとする長蛇の列が。
なんていうか、寺に入るのに並ぶのか!と思った。
でも、二人で並ぶw

ちょうど、階段のあたりで、流れがストップしてしばらく待つ。
近くには、出店が出てて、みたらしとか甘酒とかうどんとかあって、
隣で圭がずっと「うどん食べたい・・・」とか「みたらし・・・どうしよう」とか
凄い誘惑されていました。

列が徐々に進み、お地蔵さんを通り越し、寺の中のほうへ。
あとちょっとで、受け付け・・・と思ったところで満席。
なんてついてない・・・(´・ω・`; )

若干寒い中、丁度、植え込みで挟まれてる場所で待ってたんですが、
前には、女性二人組、後ろには男三人組がいました。
この後ろの三人組の一人の老け顔の男が、植え込みにもたれかかったんですよね。
バキバキッという音がしたので、前の二人と我々は反応したんですが、
その男、無頓着なのかずっともたれかかってた。
前の女の子二人が、明らかな嫌悪感を示してましたよ。キモイって。

15:30にようやく、寺の中へ。
拝観料は一人500円。中に入るとそこには、鈴虫の声が。
ガラスケースに大量に鈴虫が飼われてるんですね。
部屋に通されると、お茶とお菓子が置いてありました。
温かいうちにお茶とお菓子を頂き終わると、和尚さん登場。

寺で聴くお話というのでどの程度のものかと思いましたが、
予想以上に面白かったので、なるべく覚えてる限りで書かせて頂きますよ。
順序とか間違ってるかも知れませんし、一言一句同じじゃないと思いますけど。

まずは、鈴虫寺の概略ですね。このへんは、まぁ、紹介程度です。
毎日鈴虫の音色が聞けるようにーってことらしく、研究に研究を重ねたそうですよ。
室温は常に24〜25℃に保たれているそうです。

( ´ ゝ`)<このようにね、エアコン4台ありますけども、
         これはお客様のためじゃなくて、鈴虫のためなんですね。
                まぁ、こんなにエアコンのある寺も珍しいですね。

( ´ ゝ`)<それから、よくこの後ろのほうにスピーカーがあるんじゃないか
         探してらっしゃる方いますけども、全てこれ本物の音ですのでね。LIVEですからね。

で、石段の上にあるお寺なんですが、石段が80段あるそうです。

( ´ ゝ`)< えー、この石段80段数えて登った方いらっしゃいますかね。

(誰も手があがらない

( ´ ゝ`)<まぁね、中学生くらいまでの子なら数えて登ってくるかも知れませんけども
        それ以上の方はもう、登ることに一生懸命ですからね。

( ´ ゝ`)<それから、今日ここ初めて来た方どのくらいいらっしゃいますか?

結構な手があがる。

( ´ ゝ`)<えー、138人いらっしゃいました。

いやいやw そんな短時間で数えられるわけがw
話に笑いが加わり、すっかり引き込まれていきます。

鈴虫の音色の中、話は続く。
この鈴虫、なんでも6000匹もいるそうです。
後で数えてみたければどうぞ。って日が暮れるどころじゃないですよw

( ´ ゝ`)<もしね、興味を持って鈴虫飼ってみたいと思う方、いらっしゃたら注意してほしい事があります

( ´ ゝ`)<それは、雄と雌を同じ数だけ入れてあげることです。

( ´ ゝ`)<もし、雄5匹のとこに雌10匹を入れるようなことになると、
           人間同様、複雑な関係になりますのでね。
                 仕舞には共食いということにもなりますので。

その後、今度はお地蔵さんの話に。
普通のお地蔵さんの場合、お願い事をする時は、ずーっとお願いをしにいかないといけないんですが、
この鈴虫寺のお地蔵さんは、わらじを履いているので、向こうからきてくれるんだそうです。
なので、お願いの仕方が通常と違うのです。

( ´ ゝ`)<えー、お願いをする時は、まず住所と名前を言います。
            あ、心の中でですよ?知って欲しいようでしたら大声で言っても構いませんが。

( ´ ゝ`)<言う住所は、現住所ですよ。あと電話番号とかいりませんからね。
            それから、メールアドレスとかもいらないですからね。
                お地蔵さんからメールきた!とかないですから。

それから、お願いの話。
お願いは1つだけ。1つだけ叶えてくれるそうです。
ただし、商売繁盛、家内安全、厄除けはダメだそうです。
とはいえ、他にもダメなものがあるようですよ。

( ´ ゝ`)<このお寺、どういうわけか若い女性の方がよくいらっしゃいます。
            なので、お願いするのがやはりね、彼氏が欲しいとかなんですね。
                こういう方はね、是非お願いする時、今から言うようにしてくださいね。

( ´ ゝ`)<「どうか、私にふさわしい方と巡りあわせて下さい」
           いいですか、ふ・さ・わ・し・いですよ。
                そしてね、相応しい方が現れたら、その方とお付き合いするようにして下さい。

( ´ ゝ`)<それからね、自分はその人のこと知ってるけど、相手は全然知らないとかね。これダメです。

( ´-`).。oO(・・・キムタクと付き合えますようにとかはダメなわけね。)

( ´ ゝ`)<ですから、テレビに出てる有名な方とかとお付き合いしたいとか言ってもできません。
            最近でいえば、あれですね、ヨン様とお付き合いしたい。とか。

まぁ、あとお守りは必ず持ち歩くこと。
家に飾ったり仕舞ったりしたら意味ありませんって。
願いが叶ったら、お礼参りをして、寺に納めて、新しいのを買ってまたお願いしましょう。
一方、お札の方は逆に、飾っておきましょう。って持ち歩かないですけどw
ただし、お札は1年経ったら、供養しないとダメだそうです。
あと、お札はちょっと高いところに飾っておけばいいようです。

( ´ ゝ`)<柱にね飾る、これも結構です。ですけどね、先ほども申し上げたとおり、
             中に、お地蔵様のお姿が入っております。
                 ですからね、これ、このへんを押しピンで留めたりしないで下さいね。
                     お地蔵様の頭押しピンで留めることになりますから。

うっわ、バチあたりバチあたりw

あと事情があってこれない人は、お守りを貰って、京都のほうを向いてお願いすればいいようです。

( ´ ゝ`)<そこの方、今日は 何県から?
                                              兵庫県からです>(゚ー゚*)
( ´ ゝ`)<あぁ、じゃあ結構近いですね。それでは、この中で宮崎からいらっしゃった方。

                                  ・・・

( ´ ゝ`)<今日はいらっしゃらないようですね。まぁ、例として申し上げますと、
            宮崎の方でしたら、そのまんま、東を向いてお願いして頂けば結構です。

おあとがよろしい・・・。ってかもう噺家の域じゃね?

有名人も多く来てるようです。

( ´ ゝ`)<えー、有名人の方もたまにいらっしゃいます。この間は井上和香さんきてました。
             (前のほうの席を指して)ちょうどそのあたりで聞いてらっしゃいました。

他にも、かとうかずこ、瀬川英子、柳葉敏郎、片平なぎさ、常盤貴子、竹中直人など・・・。

( ´ ゝ`)<それから、皇室の方もいらっしゃったことがあります。
         秋篠宮様がいらっしゃった時は、ちょうどそこ(一番前)に座ってらっしゃいました。
           あ、その後ろの席、ラッシャー板前さん座ってましたよ。

ちょ、、、そこでラッシャーw
そのチョイスうますぎww

ま、最後に。
おもてなしとして、必ず、お茶とお菓子でおもてなしするので、遠慮なく召し上がるようにと。

( ´ ゝ`)<まだ召し上がってない方、是非どうぞ召し上がってください。
          それから、残される方、一つお願いがあります。
           そのまま封を開けないで置いておいてください。次に使いますので。

( ´ ゝ`)<あとね、このお菓子ですけど、紙に書いてあるの読んで頂けましたかね。
          これね、「寿々むし」って書いてありますけども、「すずむし」と読みます。
             時々ね、「じゅじゅむし」って読まれる方いますが、すずむしです。

( ´ ゝ`)<このお菓子、こちらのお寺のオリジナルになります。
          白とピンクありますけども、中身は同じです。
             中にこう黒い粒粒が入ってますね。

( ´ ゝ`)<えー、この鈴虫ですが、寿命が110日と短く、当然これだけいますと結構な数が死にます。
          そこで、その亡骸をただ埋めるのでは可哀想ですので、
             その亡骸を細かく砕いて、お菓子に入れてお客様の口に入れば、
                鈴虫も浮かばれるだろうと思い、入っているのがこの黒い粒粒・・

えっと・・・食ったんですけどー・・・。

( ´ ゝ`)<・・・という噂が、流れているようですが、決してそんなことはございません。
             変な噂を流されませんようお願いします。これはただのシソですので。

なんか、むしろこの話のおかげで流れてるんじゃ・・・w

そんな感じで、あっという間に30分が経ち、お話終了しました。
あんまり面白かったのでもっと聞いていたいくらいでした。

帰りに二人でお守り(\300)を買い、庭園を歩き、お地蔵さんの前へ。
お賽銭を入れ、教わった方法でお願いをする。
お願いの内容?言いませんよ( ̄ー ̄) まぁ、お察しくださいな。

80段の石段を降り、近くの茶屋でみたらしを食べることに。
薄味で、甘さ控えめですが、美味しかったです。

駅に戻り、一路烏丸へ移動。
18:00に居酒屋の予約をとってて、行く前は時間的に余裕だろうと思ってたんですが、
松尾を出る際には既に17:05くらいになってて、言うほど余裕はなかったですw

烏丸について、居酒屋「地蔵」を目指す。
草鞋を履いたお地蔵様にお願いをした後に向かう先としては、中々いいチョイス?
店がわかりにくいところにあるって割にはあっけなく見つかったので、
そのあたりを一周。何もなかったですが。

17:50に入店。予約してたので、1分くらいですぐに通してくれた。
2Fの普通の席に通された・・・。
あれ、、、予約で個室お願いしてたんだけど・・・。
どっかでこんなパターンあったなぁとか言いつつ、店員に尋ねると、すぐに個室にw

個室言うほどの場所じゃないけど、一応、仕切られてるので落ち着く。
店内には、お地蔵さんがいろんなとこにおいてありますよ。
ちょっと画質悪いけど、こんなの↓とか。



親指大のお地蔵様です。

で、二人で焼酎をお湯割で頼み、飲み始める。
お通しに出てきたのは、小さい茶碗蒸でした。冷たいけど意外に美味しかった。
おつまみに、たこわさ、梅くらげ、チャンジャを頼み、
料理は、牛筋コロッケ、大根サラダを注文。
けども、ここでの本命は、別にありまして、何かというと、

「土鍋銀シャリごはん」

これです。注文聞いてから炊くということで、いきなり御飯注文。
圭はお米好きなので、行く前からずっと楽しみにしてたんです。
他に、七輪焼きも注文できるので、うるめとししゃもを注文しました。

焼酎は、\500〜600くらいでそれなりの量を入れてくれます。
つまみのたこわさ、梅くらげ、チャンジャはまぁ、どこでもあるんで評価はおいときます。

大根サラダ(\700)・・・美味かったです。
「地鶏ささみのたたきと大根のとろろサラダ さっぱり梅ドレッシング」
アクセントにジャコが入ってて、中々・・・。
ま、普通っちゃ普通かも知れませんが、居酒屋のサラダとしてはいい方かなぁと。

それから、牛筋コロッケ。(\600)
ゴルフボール大のコロッケで、4つ。
割ると湯気がほわっと出て、アツアツです。美味いです。

そして、注目の土鍋銀シャリがその後きました。
もうね、来た時の圭の目の輝きが違ったものw
蓋開けたら、「お米がひかってるぅ〜」ってw
ちなみに、漬物と、魚の佃煮がついてきます。
あと、オプションでとろろつけました。(+\100)

で、お米好きの圭がそのままの銀シャリで一口。
えぇもう、それは美味しそうに食べてましたよ。
いや、実際米だけで食ったけど美味かったよ、本気で。
それでまた、ついてくる佃煮が美味いのよ。
それだけでお酒の肴にもなるって感じで。片付けられる前に2つほどとっといたw
最後とろろかけて食べたんだけど、圭が「これとろろいらない。」ってw
なくても十分美味いんです。オススメです。

焼酎もほどよく減りつつ、七輪登場。
うるめ(\450)とししゃも(\550?ちょっと覚えてない)がやってきた。
小さい七輪で自分たちで炙って食べれるんですよ。
ししゃも炙って食ったら、ホックホクで美味いのなんのってw
うるめも炙ったら香ばしいですよ。酒がすすみますw

七輪焼きも全て食べて、ほっと一息ってとこで焼酎がなくなったので注文。
ついでに、「干しだこ」注文(\300)
これも、300円の割に欠片が10枚くらい入ってて、酒の進むいい肴でしたw

座布団2枚敷いた席で座ってたのと、俺が着てたトレーナーに袖を通してたので、
すっかり圭がおねむ状態。
それでまた、何故かこの状態を予期してたかのごとく置いてあるひざかけ
座布団をもう1枚ひっつかみ、寝転んで、ひざかけを手にとりかける。
このひざかけがまたどういうわけか、すごいいい肌触りなんですよ。
思わず素材見たけど、ポリエステル100%だった。
ポリエステルでこんな手触りのやつあんのかーと二人で関心。
ま、横になってる圭を尻目に、俺はチャンジャで一杯ひっかけてました(ぁ

22時頃になり、お店を出ることに。
お勘定を頼んだら、店員さんがお茶とマンゴーシャーベットを持ってきてくれた。
勘定頼む前に、お冷や貰ってたので、この対応にかなりびっくり。
ほんでまた、このシャーベット美味いしw
お会計は8810円でした。安。
大阪にあったらいいのになー。と言うばかりでした。大満足です。

11/25
まぁ、なんというか、楽しい1日が終った翌日。
すっかり二人でダラダラと過ごしてしまいました。
なんていうか、布団から出たの15時半ですから(遅
なんかもう、カーテンあけたら軽く夕日・・・。
二人して寝すぎですね。

遅い昼御飯にトーストと目玉焼きを頂きました。
よくもまぁ、ここまで食わなくても平気って自分にちょっと疑問。
結局まぁ、ダラダラと18:50まで居座って、その後家帰りました。

鈴虫寺も地蔵もまた行きたいわー。
大阪にもどっかいい店ないかなー。


●意外と(11/22、23
DSの「すばらしきこのせかい」というソフトをやってるんですが、
これが意外と面白い。
RPGなんですが、DSらしいゲームという感じでして、
戦闘操作は、二画面戦闘で、
上画面は、十字キーorABXYのコマンド攻撃。
下画面は、タッチペンで画面スラッシュや、連打、サークルを描くなど、
結構ユニークです。
単純ですが、結構楽しいですよ。
安いとこなら2000円程度でソフト買えるのでオススメです。


●わからん(11/21
今やってる設備のデータを取るよう言われてたけど、
ふとやりながら、

「どんなデータが欲しいんだ?」

と原点に立ち返ってしまった。
もうなんか、最近頭が悪くなってるのかと錯覚する。
で、面倒だからGMにメール飛ばしといた。
どんなデータ欲しいのかわかりません。って。
もういいよ。別にどう思われても。わからんものはわからん。


●人事と組合と(11/20
昼前、同僚で労組の副委員長のI主事に話し掛けられた。

「お父さん亡くなった時さ、GM電話掛けてきたんやってね。」

切り出しがこれだった。

「えぇ、もう毎日のように。」

実は、11/9に入社3年目面談とやらで、人事のTLにぶっちゃけたのだ。
だって、あんな人ちょっとはどうにかしてくれないと仕事やってけないもの。
まぁ、I主事は、N主任技師と二人で、休んでる間は例え何があっても、
自分たちからは電話はかけないでおこうと言ってたらしい。
で、何より、GMはいつも自分たちに電話かかってきたか聞いてたから、
I主事としては、GMと俺とは全然連絡がとれてないものだと思ってたらしい。

さすがに、人事も俺の話には動かされたらしく、注意が入ったらしいが、
まぁ、だからといってどうってこともない感じだ。
ただ、組合にもその話にチェックが入っているということらしい。
GMに対しては、あちこちから不満や苦情があるらしく、
組合としても見逃せない事態だそうだ。

人の性格は早々変わるもんじゃない。
変える努力をしている人のことを否定するつもりはないし、そういう人は変われるだろう。
でも、悪いけどそういうように見えない。
時々、、、あの上司一人に辞めたいと思うことすらある。
今振られてる仕事も、、、やりがいというものを感じられないしなぁ。
ま、かといって最悪製造課に放り込んでくれって言えば、製造に行くことはできるだろ・・・。
だから、なんとか自分にとって良化してくれると信じよう。


●サイト更新(11/19
ということで、見た目も新たに更新しました。
原型が中々完成しなかったため、日記の更新も遅れていた次第です。
ただ、先日の和歌山旅行中、思った以上に日記読んでるって話だったので、
日記更新はなるべくしながら、サイト更新も進める方向にしました。
今後も宜しくお願い致します。


●無計画週末(11/17、11/18
11/17
晩から、カオス、メソ、猫、圭、やっくん、俺で飲みに。
M様は遅れて合流ってことで、先に飲み食い。
1時間ちょいで飲み食いを終了し、M様と合流するため、駅へ。
疲れと風邪気味で圭は早くもKO寸前。歩きがどこか怪しげだ。
腕を引いて一番前を歩いていると、みんなして後ろからコソコソと何かしてる。
携帯で写メとられてる・・・?

カオス:「そちょに送ったろー♪」

付き合って3ヶ月だし、特別なことじゃなかろーが・・・w
まぁ、それがきっと面白いんだろうけど。

M様と合流し、カラオケへ。
ネギトロ丼2つ頼んだら、20分以上こなくて電話で要求したら
1つしかもってこなかったり、
飲み物頼んでもなかなかこなかったりしたけど、
そのたびに、M様が頼み直してた。
そんなM様はものすごい勢いでマンゴーパフェを食ってたけど。
俺は、、、リモコンが何度も固まった上に転送に失敗してやる気なくなってた。
最後のほうで、アンティック珈琲店の「覚醒ヒロイズム」歌って
すげぇ、体温上がってたけど。
自分の思うよりは声が出たから気合入った。サビの最後でなくて苦しんでたけど。

カラオケを出てすっかり時間は終電間際。
M様とやっくんと別れ、近くのコンビニで肴を買って、5人でカオス宅へ。
部屋に雑魚寝の準備をした後、酒盛り開始。
メソの持ってきた「寝太郎」(カオス用)をあける。

そして、カオスの最近のハマりアニメ「大きく振りかぶって」を鑑賞。
飲み始めが1時頃だったんですが、ほどなくして圭が布団にもぐりこみ、
メソも横たわりだした。
一方、残りの3人は「大きく振りかぶって」と酒に夢中。
3時くらいには寝太郎の瓶1本がなくなった。
肴もそのあたりでなくなったのだけど、チョコボールとゴルシアを取り出し、
甘いものにも関わらず、それを肴に、俺が貰った寝太郎のほうを飲み続ける。

結局その後、5時くらいまで「大きく振りかぶって」を見続け
らき☆すたをちょっとだけ見て、6時頃に酒盛り終了。
圭の隣に潜り込み、就寝。
が、上着3枚、ジーパンを着たままだったのと、くっついて雑魚寝しているため、
3時間後に汗だくになり、上着2枚とジーパンを脱いでもっかい眠る。
よく3時間もそれで寝てたな・・・。

11/18
12時頃になり、全員目が覚め始める。
どっか出かけるようだったら朝9時くらいに連絡しますわとM様に言っておいたが、
完全にダラダラモード。
とはいえ、M様がこちらに向かうということもあり、布団を片付け移動計画を考える。

身支度を進める中、寝癖が酷いなぁと言ってると、
カオスがいろんなものを持ってきて直し始めた。
まぁ、途中から本気になってきて、気分は軽く劇的ビフォーアフター
匠の技が光った!・・・かも。
その後、メソも混じって二人で俺の髪型セット。
M様が来たときに二人とも満足したらしく、セット終了。

で、出かける場所を温泉に定め、車を借りにカオスと二人で先に出る。
M様が昼飯にがっつり弁当買ってくるんだもの。
まぁ、少人数で行ったほうが効率はいいけど。

8人乗りの車を借り、みんなを乗せ、目指すは白浜温泉。
2時過ぎに移動開始して和歌山行こうってんだから凄い。
高速に乗り、途中で軽い昼飯を買い、和歌山へ。
俺も圭もすっかり最後列で寝てたような気がするけど。
ただ、途中一度、ガリガリガリガリッ!と音がし、目を覚ました。
何やら、道路脇でこすったらしい。
カオスが煙草探して下向いてるときにハンドル操作を誤ったそうです。
コンビニで見たら黒い跡がついてたよ。傷じゃなかったからいいものの。
市街地を走り、入れそうな温泉を発見して入湯。
女性陣と「1時間後集合」と言って入ったものの、
20分もしないうちに、どうにかして露天に行きたいということになり、
早めに出て、近場で探すことになった。
が、番台のおばちゃんに聞いたところ、車移動必須ぽかったので、
女性陣が出てくるのを待つことに。

女性陣が出た後、事情説明し再び、車を出し一路、別の温泉へ。
思ったよりも簡単に見つけ出した。
入湯料1000円を払い、説明を受けて中へ。女性陣は入らずに待機。
二階のほうが雰囲気がいいということだったので、エレベーターで2Fへ。
2Fにしては妙に長いエレベーターだと思ったら、
高さは普通の建物の4Fくらいに相当する高さだった。
早速露天風呂へと向かう。

露天に向かい一直線に歩いていくと、木製の風呂を発見。
更衣室も外のため、大急ぎで服を脱いで風呂の中へ。
ここは中々いい感じでしたよ。星がもっとでてりゃかなりいいかも。
周りにほとんど建物がないため、夜景という感じではないですが。
ただし、問題点が・・・。
外に更衣室があるため、出るのが結構苦痛。
風が強く、体感はものすごく寒い。
それでも、早めに出ると言った手前ダッシュで外へ。

体をサッと拭いてるとこに、従業員の方が通りかかったので、
上のほうはそのまま上がっていいかを聞いたところ
上がっていいということだったので、服を入れた籠をもって4人でダッシュ。
まぁ、その、いい大人4人が籠を抱えて裸で走る姿はなんとも悲しいかと。
最後尾のM様が

「寒い!はよいけ!」

とすっかり大人気なかったくらいだからなぁ。

幸い、上にあった風呂は室内で助かった。
造りも結構豪勢というか、雰囲気があって、
岩場の階段から湯が流れてるような感じはよくできてた。
外で冷えた体もすっかりそこで温まった。
もう冬にボード行くのやめてここにしようかという話すら出た。

すっかり温まったところであがって、女性陣と合流。
M様だけ、彼女の手土産に梅酒を買って、外へ。
晩飯のために、出てすぐ近くの「くえ鍋」の店へ。
なんとも造りが豪華な店でお高そうだ。
そんな不安も、入店後に意味のないものに。

「まだ、オープンしてないんです。」

11/20オープンだそうで。それなら電気消して閉めとけ。
再度車に乗り込み、違う場所を探す。
ほどなくして、旅館兼食事処のようなところを発見。
くえ鍋が食べれそうだったので、入る。

さっそく、鍋を4人前で注文。
6人いても、4人分で十分だろうという判断。
足りなければちょいちょい何か頼めばいいって思ってたんだけど、
この4人前が物凄い量。
1時間くらいかけて皆であけてったけど、かなり満足。
食ってる時、恐ろしいくらい無言でしたからw

晩飯を食い終わっていよいよ帰路へ。
まずは、圭にあわせて、順路を設定。
21:30頃だったので、終電ギリギリになるのが予想できた。
疲れと風邪気味からか、圭は俺の肩で眠りこけてた。
最近咳き込んで寝れなかったりしたみたいだから、
ある意味、それだけ寝れてるのは安心だった。

途中2度休憩を挟み、23:50頃になんばに到着。
終電1本前に圭を帰すことができた。
そこから、全員の帰路を考える。
が、23:50の時点でなんばでは、俺の終電は既にない。
どうしようか考えながら、JR大阪へ向かう。

JR大阪でメソを降ろす。
M様もJRなら帰れるということだったが、
阪急じゃないと駄目らしく、降車せず。
メソが猫に「俺は降りるけどどうする?」と聞いていたが、
猫も終電がないことはわかっており、降りる選択肢はない。
自分の家に泊めるという選択肢があったのならわかるが、
自分は明日仕事だから無理って、んじゃその問いの意味は。
よくわからんけど、メソ一人を降ろし、茨木方面へ向かう。

M様は駅に自転車を置いてたらしく、JRだと取りに行くのに不便だったようだ。
駅まで行き、自転車置き場に走っていき、無事に駐輪所が開いてたため、
M様ともここでお別れ。

ここから、俺も駅まで送ってもらい、1時頃に最寄駅到着。
猫とカオスに別れを告げ、駐輪所へ走り、家に帰る。
猫を送り届けてると、翌日カオスが死ねるということで、
猫はカオス邸にお泊りすることになってたが、
聞くところによると、2時半頃には戻れたらしい。
なんとも、ご苦労様なことです。

そんなこんなで、無計画週末は幕を閉じました。
まぁ、無計画ゆえに、楽しかった面も多かったようにも思います。
二回目に入った温泉は今度はお泊りで行きたいですし。
日程計画だけしっかりしておけば、人数も増やせると思うしね。


●ま、気持ちですが(11/16
14日にJ社で借りた設備を昨日設置し、
今日は、J社から技術の方がきて、再度調整等を一緒に見てくれることになってた。
業者の人をずっと一人で相手するのって初めてかも。
朝からクリーンルームで3時間ほど調整。

お昼は、食堂へ。
ちょっと混み合うから、休憩5分前に出ようかと思ってたけど、
出れなくて、結局混んでる時間帯に。
定食メニュー見て、A定食にするって言うのを聞き出し、
Aの食券をまず購入して手渡し、自分はBの食券を購入。
財布出してたけど、「あぁ、いいっすよ」の一言で昼飯奢ってしまいました。
250円だけど。

奢ったのには2つ理由があって、
1つは、理由はどうあれ、俺の都合で日程をずらしたこと。
もう1つは、うちの食堂初めての人って大体どうしていいかわからんのよね。
どうしていいかわからずにキョロキョロしてることが多い。
定食は書いてないけど場所決まってるし、飯はセルフだし(カレーも)
定食には小鉢ついてるけど、取らずにスルーとかできちゃうし。

そんなわけで、昼飯奢って、休憩。
普段は休憩時間寝てる俺だけど、業者さんとかが休憩できる場所って特にないし、
一人でいさせるのも悪いから、一緒に休憩。
ってことで、売店でお菓子買うついでに、コーヒーを2本購入。
全部まとめて買って、1本を手渡す。
ある意味、気をつかわせたかもしれないけど、居心地悪く感じて欲しくはないから。
人によるだろうけど、俺だったら、一人で待たされるの嫌だし。

3時ごろには、ある程度片がついたので、引き上げてもらった。
ここからは、俺が頑張らないといけないな。

定時後、歓迎会の予算、場所決め。
予算は、GM6k(1人)、主事4.5k(6人)、一般3.5k(2人)で決定。
場所も決まり、予約もとれました。
連絡先を聞かれなかったけど大丈夫かな。


●さすがにやりすぎじゃね?(11/15
情報セキュリティ監査というのがありまして、
セキュリティ基準をどの程度満たしているかを調べる監査なんですが、
朝から、技術の部屋に入って引き出し、PCチェック、
通勤時のカード提示チェック、非作業服通勤のチェックなど、
ま、しょーもないといえばしょーもない。
ただ、工場長の朝のお達しで、

昼休みは、PCの電源を落としてカギのかかるとこへ直していくように。

というのはどうか。
昼に監査の人が周ってたけど、スクリーンセーバーでいいのに・・・的なこと言ってたよ。
そもそも、落としてるほうが逆に手出しできないように何かしてると思われちゃうよ。
スクリーンセーバー状態で放ってあるほうが、普段っぽいし、
その状態解除がすぐにできるかどうかもチェックできるし、いいんじゃないかなぁ。
ま、済んだことだけど。


●あの日のやり直し(11/14
今日は、J社への出張。
そう、父が死んだ日、出張に行く予定だった。
その日のやり直しだ。
うちの会社よりも家から近い。
ただ、いつもと違うルートに少し戸惑いながらも、順調に近づく。

8:40頃にはかなり近くにいた。
9:00頃伺うと言っていたので、早すぎたかな・・・と思ったが、
近づいてからが問題だった。どこにあるかわからない。
もうすぐ近くのはずなのに、どう見ても入れない道をナビが指してる。
そこを迂回すると、どうしたものかわからん。
10分くらい迷いながら、どうにか到着。早過ぎなかった・・・。

装置の使い方を教わり、昼に。
こんな辺鄙なとこで飯とかどうしてんのかなぁと思ってると、
続きは昼からにしましょうかと言われ、技術さんはそのまま裏へ引っ込み、
営業の女性がきて、外で食事しますんでーと言われ、外へ。
で、近場の中華へ二人で行くことに。
昼飯に680円もかけるとか滅多にない。
まぁ、出そうとしたら、社費で落とすから出さなくていいって言われたけど。

戻ってきて、再び2時半くらいまで教わって、その後搬出。
俺の車に全部積み込んで、社へ戻る。
搬入もすんなり済み、設置も定時までに終った。

クリーンルームから出て、居室に戻ると、N主事が、

N:「あのさぁ、メールまわしておいたんだけど、見た?」
俺:「いや、見てません。」
N:「11/30にMさんの歓迎会やるから、幹事から皆に連絡いきますってメールを皆に。」
俺:「よし、じゃあ、主事職から多く踏んだくりましょうか。」
N:「おう、ええけど、これで君の今年の評価が決まるからな。」
俺:「えぇぇぇえ、とかなんとか言っちゃって忘年会もまた僕まかせでしょ。」

えぇまぁ、そういうわけで今年の評価は歓迎会で決まるそうです。


●1点集中のために(11/12、11/13
大きなプロジェクトをメインでまわすことになるのですが、
そこに集中するために、前のプロジェクトの最終の詰め。
システムと連携をとって、どうにか、稼動管理システムを完成し、
運用できるところまで作りこんだ。
正直、次のプロジェクトはやりたくはない。
どう考えても、まだ技術的に無理がある。
勿論テーマとしては魅力があるが、腰を据えてやるべきテーマであって、
焦ってどうこうするテーマではない。
まだ、経営的にそこまで余裕があるとはいえない状況では、
ここで焦ってはいけないと思うのだけど。
まぁ、なるようにしかならないなぁと思う。


●週末デート(11/10、11/11
11/10
昼間は車の1年点検のため、ディーラーへ。
ファンベルトの緩みとタイヤの空気圧、エアコンのフィルターなんかは
チェックが入ったみたい。
帰りに少し寄り道をしてから、家に戻り、圭に貸すための
6巻〜10巻を持って、家を出る。

南方で、御堂筋に乗る前にコンビニで酒の肴を買い、
大急ぎで御堂筋に乗り込み、心斎橋へ。
車内からメールを飛ばしたおかげで、俺が降りずに心斎橋で合流。
二人でなんばへ。

なんばに降り立ち、店に行く前に寄るところがあると言っていたので、
二人で、なんばパークスの方向へ。
向かった先には、ライトアップされたクリスマスツリーが。
大きさ違いますが、3箇所ほどツリーがありましたよ。

ツリーを見て目的達成したので、店(ちくちく)へ。
予約で入ったのですが、2Fにあがったら何故かカウンターに通されました。
男女二人できてて、個室っぽいところがあって、予約してるのに何故カウンター。
一度座ったものの、店員に聞き返すと、

「確認してきます。」

そもそも確認してから通せや。
そして、見事に個室っぽいとこに通してもらいました。
(通路側以外はほぼ仕切り、座高より20cmくらい高い衝立です。)
何よりも、荷物を端に置いたら、2人寄って座るのが目一杯くらいの感じです。
正直、こういうところ好きです(何
料理も悪くないし、酒の量も普通。

まぁ、ただ俺の頼んだものがなかなかこなかったりしたのが微妙だったけど。
特に、酒頼んで10分ほどしてもこなくて、圭が後から頼む時に確認したら、
同時に出てきたとかあってね・・・。
その話をちょいちょいしてたら、店員メモ帳もってきてたけどw
その割には、1杯しか頼んでない酒が会計の時に2杯頼んだことになってたりしたな。
帰ってから気付いたから諦めたけど。

で、19:00チョイ前に入ったんですが、出たのは23:00過ぎ。
途中から、また疲れが出たのか、圭寝るし。
個室チックなとこで二人でいてそんな無防備になられちゃなw
ま、仕事終わりに飲めばある程度こうなるのはわかっちゃいるけど。

んでまぁ、圭宅へ連れて行き、CDTV一緒に見て就寝。
寝る時に、頭をもろにぶつけ、星を見させたのは正直悪かった。
どうも鳥目みたいでね・・・。

11/11
本来の予定であれば、先週流れた「麺之屋」へ行く予定でしたが、
朝から二人ともダラダラと時間を過ごしたため、断念。
結局、起きたのは昼過ぎてました。
軽く昼食を取り、新喜劇やら、スポーツフェスティバル(?)やらを見て
ものすごーくまったり過ごしました。
一緒にいることに幸せを感じるのはこういう時なのかも。
だって、膝枕で寝てるのとか見たらもうね・・・。
翌週を過ごすための活力充填完了って感じでした。


●気持ちの問題か(11/8、11/9
11/8
なんかいまいち調子がよくない。
体がだるいというか。気持ちの問題か。
でも、明らかに身体に影響を及ぼしてる。

11/9
それなりに体調も整い、仕事もどうにか一段落つけ定時にあがり、
すっかり週末モード。
週末のために耐えてる感が否めないものなw
ダラっと週末過ごしてた時とはどっか違う何かがあるな。

脳内カレンダーやってみました。



休んでデートしての繰り返しかw
しかもこれ以上痩せてどうする。


●思いのほか予定が(11/7
24日に圭と二人で京都に行く予定なんですが、
晩飯の予定がまるで決まってなかったので、思い出したかのように検索。
鈴虫寺に向かう予定ですが、周辺をぐるなびで検索しても、
思いのほか店がないので、場所を移動することにし、
烏丸・河原町付近で検索、とある一軒に目をつけた。
実際はどうかまではわからんが、文字の上では魅力的なメニューが並ぶ。
10日にも一緒に飲みに行くのに、すっかりこっちに思いを馳せる二人がいた。


●気力が(11/6
火曜になっても、やるだけのことはやって、定時であがる。
気力が持たない感じだ。
帰りに、本屋に立ち寄り、「ベルモンド」の1巻を購入。
連載続いてくれると嬉しいが・・・。


●キャリア(11/5
週明けはやはり気乗りがしない。
とりあえずは、とまっていた仕事や、実験の手配なんかを終わらす。
この日は、キャリア採用の人がうちの課に配属になった。
34歳で主任技師クラスで入ってくるんだもんな。
俺下っ端から抜け出せそうにないや。
歓迎会とかすんのかな・・・とか思いつつ、
歓迎会の一声をかけられる前に会社を離脱する。


●だらっと(11/3、11/4
本来なら、3日に圭と飲みに行って、
4日の昼に「麺之屋」でお昼を食べる予定でした。
が、圭の叔父さんが亡くなったため、取りやめ。
こういうときはしゃーないよね。
自分でも「楽しみにしてたのに」って言ってたし。
親戚一同集まってバタバタしてるとなると余計ねぇ。


●さすがに(11/1、11/2
依然、仕事が捗らない。
書類の申請も面倒だし。
そういう時は早く帰るに限る。
一週間が長かった。。。
土日に圭にあげるために白のチョコボールを2つ購入。
1つ60円とは何ともお買い得な感じ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO