Diary
(2006/7/1〜2006/7/31)

Back


●返上は(7/31
さて、本来業務に今日から戻りました。
正直、時間の流れ方が違って感じられる。
あっという間に時間が過ぎる。
にしても、今度は夏休みを返上しないといけない危機が。
まぁ、10連休の全部というわけじゃないが、
序盤は休みに出てきて仕事しないといけないかも。
なんとか休み前に決着つけたいなぁ。
なんせ去年はそんなことなかったから知らなかったけど、

夏休みはクーラーが入らない

らしい。
・・・熱中症で倒れたりしないよな。


●俺にはピッタリか(7/30
新作ブレスUPー。
本屋で立ち読みした時、見かけたデザイン。



ナチュラル+ピュアで芯入り丸四つ畳みに
インディゴ段染めの平結びを巻きつけたデザイン。
本に載ってたのはグリーン段染めを巻きつけてたかな・・・。
段染めはインディゴしかもってないのでこんな感じに。
シンプルな割には綺麗な感じするなぁ。
少し短くなったのと、巻きつけの関係上、俺の腕で丁度くらいになった。
にしても、細ヘンプでの丸四つ畳みは時間がかかる・・・。


●2段階5限目(7/29
昼から教習。
今日の教官は、5/20の1段階5限目で当たった教官。
交差点の通行ということで、
いつもより交差点たくさん通るんだろうなぁと思ってたけど、
交差点たくさん通るだけじゃなくて、今まで通ったことない道へ突入。
そのため、

             はい、じゃ次の信号左折ね、奥側のほう。>(゚教官゚*)

とか言われても、一瞬頭が固まるわけですよ。
何、これどうなってんの?って感じで。
あと意識してなかったけど、車間距離詰めすぎだってさ。
意識してないって凄いやばいよな。
前回に比べるとLVダウンしてそうな勢いだ。


●買うはずが(7/28
いつも素材を買いに行く手芸屋が、
8/6までさらに2割引きということで、
釣られて何か買おうと行ってみたが、
いろいろ見てても今ひとつ買おうという気にならず、
ほんの1つ2つ買う程度なら今じゃなくてもいいなぁと思い、
何も買わずに引き下がった。
何しにいったんだかな。
何気に、細ヘンプとか家にかなり量あるし、、、
ビーズも細かいの一杯あるし、、、とか頭にちらついて、
新しい素材買う気にならなかったんだよなぁ。。。
それなりに揃えてたほうがカラーバリエーションが増えていいのはわかってるんだが。


●来週から(7/27
製造支援解除だそうです。
理由は、別商品の中国展開に向け、
手が足りないので、生技を総動員するつもりでやるから、
戻って来いとのこと。
俺も喜んだけど、N主任技師が密かに喜んでた。
俺に振りたい仕事とかも全部一手に引き受けないといけない状態だったから、
きっと俺に押し付けられるって思ったんだろうなぁ。
まぁ、俺も本来業務のほうがやりがいがあっていい。
経費処理以外は業務外だったもんな・・・。


●英会話での・・・(7/26
今日は、Negativeな表現について。
pretty bad や awfulなどですね。
さて、そんな中、知らなかった表現を知る。

「a lemon」

これもNegativeな表現として使えるらしいですよ。
もっとも、今日習ったのは機器なんかのNegative表現なので、
これに関してはbadと完全等価ではないかもしれない。
説明聞いてる限りじゃ、「はずれ」みたいな印象だったな。
まぁ、これだけでも今日は勉強になった。


●楽(7/25
今日は、製造支援を抜け、生技の仕事。
今回導入を進めたい設備の導入に一番適した人材ということで抜擢。
・・・まぁ、俺が作ってるんだから当然だよな。
9:00から導入を開始し、15:00過ぎには使用可能な状態にもっていった。
もっと時間かかってもよかったなー・・・。
終わったらまた製造支援に戻る必要があるわけで。
ちょっと休憩だけして、製造支援に戻った。
が、その1時間後に、再び呼び出しがかかる。
クリーンルームを抜け出し、不具合に対応しに行く。

正直、生技の仕事って責任を押し付けられやすくて、嫌な役回りも多いけど、
改善だったり、不具合の対応だったりと、
頼りにされる役回りで、達成感はある。
今の製造支援はいつまでたっても終わりがなくて達成感がまるでない。
もっと引く手数多になれば、支援にまわされることもなくなるかなぁ。


●進化(7/24
ま、昨日のことなんですが、画像の処理が間に合わず今日に。
ROでホムンクルスをずっと育ててきたんですが、
ようやく、親密度が「きわめて親しい」になったので、進化させることに。
まぁ小さいままでもよかっt(何

↓進化前


↓進化後


まぁ、それほど強くなった・・・とは言えないんですが、
今更リーフに強さを求めちゃいけないでしょう。
でも、奥義スキルはかなり強いらしいですが。
それにはまた親密度を「きわめて親しい」までもっていかないといけないわけですが・・。


●依頼品(7/23
メソ氏から、7/9(Gallery No.13)のブレスを白と黒の紐に
赤のビーズでできないかという依頼を受け、作成。



黒が入ると光の関係上、微妙な見え方になるのが悲しいです。
実物は綺麗な仕上がりなんですが・・・。
ちなみに、No.13と完全に同じ作り方というわけではなく、
少し結び方を工夫して、白と黒をクロスで出るようにしてみました。
あと、最初は留めの部分にソロバンビーズを使う予定でしたが、
仕上がりに連れて、このカラーリングを崩したくなくて、
急遽、ボタン仕上げにしてみました。
まぁ、俺としては満足いく出来にはなっております。


●2段階4限目(7/22
今日も昼から教習所へ。
今日の教官は・・・一段階6限目(5/21)で当たった
なんとなくレギュラーの松本君似な教官。
喋り方とかもやわらかい感じなので、非常に好感が持てる教官なのです。

まぁ、特に問題もなく教習終わりましたね。
教官も、「路上4回目にしてはかなり落ち着いた運転してる。」と言ってましたし。
嬉しいこと言って下さる。
ちょこちょこミスはしてるんですよ。
でも、制限40km/h多い中で、途端に30km/hに変わる場所とかで
きちんと制限30km/hに落としてたりとか、
40km/hで走ってる時に、前からフラついた二人乗りの自転車きてるのを、
徐行してちょっと右に寄って避けてみたりとか、
そういう部分をきちんと見てて、「今のいい感じやねー。」とか言ってたので、
総合的にそういう評価をしてくれてるのかもなぁって思う。


●俺の見解・・・(7/21
昼、机に突っ伏して寝ている俺を起こす声が。
技術のY課長だ。

「昼一にちょっと下の設備トラブル見て欲しいんだけど。」

「ほんで、I課長と製造のT課長にはGMのほうから許可とってもらってるから。」

たかが入社2年目の俺を使うだけでちょっとおおごとチックです。
生技に電気系見る人間が二人しかいないからいけないんだ。
しかも、N主任技師が昼から出張でいない上に、
俺を製造支援なんかに出してるから。
まぁ、そのトラブルも「直せ」って言われて直せるもんじゃないし。
俺なりに見解を出して、判断材料にさせて欲しいって感じ。
幸い、順を追って原因を突き詰めたら、一つの見解が出てきたんで、
それでとりあえずその場は解決に導けた。
しかし、たいした知識もない奴の見解をかなり頼りにするのもどうかと。
・・・ま、理屈は間違っちゃいないからいいか。

そういや、7/18の「玉蜀黍」の読み方書くの忘れてますね。
とうもろこし」と読みます。(反転してご覧下さい)


●突然・・・というわけでもないが(7/20
朝10:30頃、chaosから電話が。
昨日、それとなくは聞いてたが、かかってきた。
まぁ、偶然とはいえ、今日は製造支援離脱、
さらに、N主任技師は出張となっていて、非常に定時で帰りやすい状況だった。
ま、別にNさんがいても問題ないんだけど、
最近は、残業してるのが普通になってきてるから、
定時で帰るほうが帰りにくかったりする。

そういうわけで、仕事のペースを上げ、定時に切り上げる。
で、一路梅田へ。
ラウンドワンにてchaos、Y2氏、メソ氏、猫さんと合流する。
そして、食うものも決まらず、とりあえず焼肉という方向に。
しかし、行った店が1時間待ちという状態のため、
そのまま、LOFTのイタリアンへ・・・。
相変わらず行き当たりばったりである。

でも、最近こうやって飯食いに行く機会はなかったな。
だから偶にある機会は大事にしないといけない。
あと、イタリアカラーのブレスをY2氏にプレゼンツ。
つけてみてもらったところ、なんとかつけれるようだったので。
まぁ、作るところまでが企画だし、つけたい人が持ってるほうがいいよな。


●依頼(7/19
今日も今日とて製造応援・・・。
今月一杯かー・・・と、微妙なやる気で工程を歩き回る。
11:00頃だったか、N主任技師と技術のM課長の姿を発見。
N主任技師が俺に気付き、手招きで俺を呼び寄せる。

俺を呼び寄せて、N主任技師は

「もし、プログラム作るなら私か彼になるんですけど。」

プログラム製作依頼→製造より優先事項→製造応援脱出
という、思考が真っ先に働くくらい、製造応援イヤなのな。

結局、明日一日は製造応援を抜けて、プログラム製作にまわっていいと指示が出た。
工程歩くの疲れるから助かる・・・。


●ジャポニカロゴス(7/18
「ブスの瞳に恋してる」の時からか、
今は「結婚できない男」ですが、
その後の23:00から「タモリのジャポニカロゴス」という番組が。
これが意外にタメになる。
・・・雑学に近いかもしれないが。
俺、初見でこれは読めなかったし・・・。

「玉蜀黍」

・・・普通は読めないよな?


●伊仏独(7/17
さて、わけのわからんタイトルですが、
意味がありまして。
新作のブレスを作りました。



つまりそういうことで。
イタリア、フランス、ドイツカラーなブレスを作りました。
全部斜め巻き結びにソロバンビーズというシンプルデザイン。
でも、巻き結びは単純だけど、時間がかかる。
結びの強さの加減もあるので練習にはなった。
まぁ、サッカーは興味ないけど・・・一応。


●2段階3限目(7/16
今日も教習ー。
教官は、7/8にあたった方、つまり一番よくあたる人ですね。
小雨がパラつく中、教習開始。
そして、所内外周を一周し、早速外へ・・・。
しかし、外へ出ようとした途端に雨は強さを増し、一気にどしゃ降りに。
ホント、俺が教習してる時って雨降りやすいよな。
国道とかで50km/hとか出したらもう視界悪すぎ。
ちなみに終わった頃には晴れてました。

さて、こんなものを見つけたのでやってみた。

あなたの前世の死亡診断書
被験者名 闇の月 年齢 23
死亡者名 ムサシ 生態名 グッピー
生年月日 1981年 3月 7日 満0歳7ヶ月
死亡したとき 1981年 10月 10日 20時頃(推定)
死亡したところ、及びその種別 死亡した所の種別 家屋内
死亡した所 水槽
施設の名称 熱帯魚用水槽(1万円相当)
死亡した原因
死因の種類 不慮の外因死
@:直接原因 中毒死
A:@の原因 水槽内に流れ込んできた醤油
B:Aの原因 水槽上に置かれていた醤油を、飼い猫(みーちゃん2歳)が倒した為
C:Bの原因 典子(27歳)が冷奴用に醤油を使用した際、蓋を閉めずに水槽上に放置
死亡した時の社会的地位 水槽内グッピー総番長 推定年収 1日ニ回の餌
最後に残した一言 む・・・無念だ。
その後、闇の月がオギャーオギャーと声を轟かせて生まれてきた。
晴れて人間に転生できたのである。


その後闇の月は満23歳を過ぎ、現在は自分の前世の死因が気になって夜も眠れない日々が続いていたが、今とてもすがすがしい気分でパソコンに向かっている(と思う)。

ということらしい。
どうやら、前世は醤油に殺されたらしいw


●2段階2限目、原付(7/15
昼から教習行ってきました。
路上教習の教官は、以前クランク、S字を教わった教官。
言葉少なめだが、かなりわかりやすい。
終わってみて、視界が狭いという注意を受けるものの、
運転はまずまず問題ないとのこと。

技能の後、学科を受け、今度は原付へ。
原付の教官は意外と面白いおっちゃんだったのでリラックスしてやれましたよ。

                    まぁ、怖かったら怖いって言ってくれていいですよー>(゚教官゚*)

      ほんで、これ強制じゃないんで、怖かったらそこで座って眺めててもいいです>(゚教官゚*)

所内のコースすら回らずに見ててもいいんだ・・・。
と、乗る前はそういう選択肢もあるんだなぁって思った(体裁上そんなことはしないけど
でも、これは原付教習受けてよかったなぁって思う。
そんな難しいもんじゃなくて、すぐ乗れるようになるもんだけど、
それでも、乗れると意外と楽しい。チャリと違って楽だし。

で、学科さらに2時間分受けて帰りました。
帰りに、電車一駅4分のところを、踏み切り故障の影響で、
20分も待たされたけど。タイミング悪すぎる。


●拒否(7/14
製造支援が嫌になってきている中、
朝から課長に、

「3連休のどれか1日だけでもこれる?」

と言われましたよ。
今の予定だと、月曜なら行けるということになるのですが、
3日とも予定が入っていることにして断りました。
だって、休みは休むためにあるんだもの。
まぁ、来週の英語の時間にはちゃんと3日間とも
予定があって、出勤できなかったというアピールをしておかないとな。
課長は何気に鋭い上に覚えてやがるからな。
きっと、出なかった分、火曜とかは

「●●君はデートの予定で来られなかった」

とか言って、茶化してくるんだろうな。
というか、既にそういう事を言ってるっぽいが。
まぁ、いつも適当に流してるからどうでもいいや。


●寝過ごし(7/13
まぁ、いつも帰りによくやらかす寝過ごしですが、
今日は行きにやらかしてしまった。
で、見事に遅刻ムードな状態だったが、一応、最寄駅まであがいてみた。
が、どうにも間に合わない。
タクシー使っても間に合わない。
ちなみにタクシーで1400円くらいかかる。
ということで、午前中は休みを貰い、ネカフェへ直行。

ネカフェへ直行し、とりあえずRO。
すると、ギルドに3人も人が。
で、皆時間がとれたので、早速タナトスタワーへ乗り込むことに。
人が少ないこともあって楽しいのだが、3F前で
人数制限にひっかかり、一時撤退。
その後、ジュピロスへ行ってる最中に、ガンさんがきたので、
再びタワーへ乗り込み、4Fまで到達。
11:25くらいでネカフェを出る。

ネカフェ3hで1000円だったので、まぁ、悪くない。
仕事サボるのはよろしくないけども。
製造支援も退屈だからまぁ・・・。


●所感(7/12
というわけで、昨日から悩み、
とりあえず、ネタをひとつ決め、
朝から、いかに話すかを考えて、朝会に挑みました。
幸い、課長がいなかったので、凄くやりやすかったですよ。
誰もしっかり聞いてなさそうな雰囲気だったもんで。
ちなみにネタとして持っていったのは、現代のわらしべ長者ともいえるコレ
・・・といっても英語のサイトですので、わかりやすくコチラ

定時後の英会話。
いつも通り、週末の過ごし方を話した後、
他に何か話題はないかと振られたので、いつも通り黙り通そうと思ったんですが、
ふと、時間を潰すつもりで、所感でのネタを持ち出してみた。
ちょうど、英会話の先生はカナダ人なので、知ってるかなぁと思ったわけです。
すると、ちゃんと知ってたので、この話題で3分ほど持たせることができた。

それにしても、英会話での週末の過ごし方って、
大体同じ過ごし方なので、面白みがあまりない。
俺は、教習所とアクセ作りと毎回言ってる。
最近はブレスをつけていってるのですが、先生が毎週の如く、
「販売しないの?」とか聞いてきますよ。
そりゃまぁ、、、買いたいという人がいればいいと思うんだけど。
自分で作るとカラーのセンスがなぁ。

あと、俺の場合、自分の手首にあわせて作ってるので、
結構気になることがあって、是非皆様に聞いてみたいのが、

手首の太さってどのくらいあります?

俺の場合、14.5cm程度なので、輪と留め部分を除いて15〜16cmほど編むようにしてます。
フリーサイズのものを作ればいいんですが、あんまり好きじゃないんだよなぁ。
まぁ、フリーサイズのほうが留め部分にパーツを使わなくて済むので安上がりにはなるんだけど。


●朝会(7/11
7月から朝会をやることになっています。
挨拶唱和なんかもあるので、司会を交代でやるんですが、
うちの課は8人しかいない。
ニ週に一度は回ってきます。
でも、ただ挨拶唱和とかそういうのだけだったら、
別に司会が回ってきたってどうってことないんだ。
問題は、「所感」を話す必要があることだ。

しかも、俺だけ所感話すの初めてかも。
明日、司会が俺の番なので、なんとかネタを持っていかないと。
一応、無理矢理仕事の話につなげたりしないでいいって言われてるのですが、
諸先輩方は微妙につなげてきてたりするので、
俺で、その流れをぶったぎっておこうと思う。


●さらにUP(7/10
昨日仕上がったけど、カメラの電池切れ・・・。
充電電池買っとくべきだった。。。
とりあえず、アルカリ乾電池を購入。
次切れるまでには充電電池に変えないとな。



ナチュラル、コガネバナ、ライトブラウンの3色の細ヘンプを
それぞれ単色平結びして、出来上がったものを三つ編みした。
前にヘンプアクセサイト巡りしてる時に、見かけたデザインで、
中々綺麗だなぁと思って、見様見真似で作ってみた。
まぁ、くすんだ色を選択しただけあって、
なんというか、夏色を通り越して秋色ですね。
今度はビビッドカラーで挑戦してみようか・・・。
どうにも自分でカラーを選ぶといつも同じような感じになってしまうので、
なんとか違ったカラーリングを!と思うのですが、
如何せん、自分では中々思い浮かばないのですよ。


●早速作った(7/9
賞与貰った日に買ったパーツ使って、新作作りましたよ。



インディゴ段染めで平結び、輪結びしてみた。
間にはマクラメグラスビーズを通し、さらにアクリルビーズを真ん中に。
編み方はほぼ左右対称だけど、段染めなので色は段々濃くなっていく。
細ヘンプで平結びするとかなり繊細な感じになるってのもわかった。



もう1つは、一番最初のブレスの復刻版。
このアクリルビーズを見た瞬間に、「初作品復刻だ!」と思い立ち、5つ購入した。
ちなみにこのアクリルビーズは1つ35円とお値打ち。
材料費でみると300円かかってないだろう。
そう思うと悪くない出来だと思ったり。

またブレス製作中。
そんなにブレスばっかり作ってどうすんだ。


●初路上、応急救護(7/8
昼から教習へ。
先週、仮免貰ったので、今日は初の路上です。
教官は・・・みきわめ一発目落としてくれた一番良くあたってる人でした。

路上出る前に、日常点検を習う。
一通り点検する箇所を習い、いよいよ路上へ。
初めて出るというのもあって緊張しまくってましたが、
意外と出てみると、なんとかなるもので。
でも、終わってみて、今まで50なんて出したことないのに、
50で走っててもあんまり恐怖感みたいなもんがなかったなぁ。
やっぱ、所内だと速度出せる場所ないからだろうか。
所内だと30くらいでも結構怖い。
指定速度で35出す場所も、35出たのを確認したすぐ後には
もう直線距離があんまりなくて、結構怖いと思う。
外だと直線距離あって速度出しても余裕あってそこまで怖くはない。
まぁ、こんな感覚になってることが少し怖い・・・。

路上出た後に、今度は3時間連続授業の応急救護。
1時間目は座学、2時間目は実際のやり方の説明、
3時間目で、実技練習と実技試験(試験というほどでもないけど)

実際にやってみると、応急救護って結構難しいのね。
実技の時に、スピーディすぎてちょっと上手くできてなかったよ。
しかもペアで練習して、片方ダメだったら両方居残りとかプレッシャー。
居残りにはならなかったけど、ペアの子が上手だったからだろうなー。
声出すのが恥ずかしいってのを噂で聞いてたけど、
もう実技の時だけだったし、3組同時にやってたからあまり何とも思わなかった。
まぁ、本当に切迫してたらそれどころじゃないのは言うまでもない。


●そんな時期か(7/7
七夕様に相応しく、今日は賞与を頂きました。
正直、存在を忘れてたので結構嬉しいかも。
ということで、仕事も定時で早々に切り上げ、久々に早く帰る事にした。
が、せっかく賞与を貰ったので、ちょっとアクセパーツを見に。
見てると時間が経つのを忘れてしまうのが困るが、
2200円分くらい購入。
とりあえず、細コードを4色追加。
あと、特化品のビーズを4袋分くらい。(5〜6mmのが30〜60入った袋)
それから、アクリルビーズをいくつか。

アクリルビーズは前からあったはずなのに、前は手にとった記憶すらない。
割と安くて味があるのが多くて、今日買った奴以外も買うか迷った。
もうちょい金額に糸目をつけなければ、とんぼ玉にも手をだすんだけど。
地味に10mmくらいので1個200円とかするのだ。
今日買った10mmのアクリルビーズなんか35円なのに!
別にそのくらい・・・と思うのだが、まずは安くてそこそこ綺麗なものを作れなければ。
まだ完全に思い描いたようには出来上がらないのだから。


●定時(7/6
もうね、定時で引き上げることにしましたよ。
というのも、一緒の課で応援にきてるTさんが、

「自分の仕事あるんやったら、引き上げてええよ。」

と言い切ったからですよ。
まぁ、ぶっちゃけ、自分の仕事ほっぽってますが。
かといって、残業時間使ったからって早々に終わるような話でもないんですが。
とりあえず、応援は定時で引き上げよう。
だらだらと残ってやるのは性にあわない・・・。


●応援(7/5
やっぱり応援に行かされた。
で、10時から行ったら、他部署からの応援なんて一人も出てない。
12人体制とかいう噂はどこへ行ったのか。
で、やることは割と簡単だった。
でも、ずーっと設備の周りを練り歩かないといけない。
そして、頻度があまり高くない。
正直、人数をかける意味がよくわからない。疲れる。

30分ほどして、一人、俺と同じマニュアルを持って入ってきた。
俺に背を向けていたので、誰かわからなかった。
で、そのマニュアルの説明をしていた製造の方が、
俺のことを紹介した瞬間に振り向いたその方は・・・常務でした。
まぁ、そもそもこの応援の元を辿ると常務に行き着くので、
常務が様子を見にくるのは当然だった。
常務は作業を見て5分もすると、作業頻度の低さに、

「「これでは、きてもらってる意味がない。もっとレベルの高い事を教えないとダメちゃうか。」

と、製造に意見。おかげで、急にもう一段階作業LVを上げられてしまう。
常務命令恐るべし。

どうでもいいが、作業時間をきちんと決めて欲しい。
時間が許す限り・・・とかだと、
「何かわからんけど、人数増やして作業してもらったら効率良くなるだろうから。」
って感じで、先が見えない作業にモチベーションが保てない。
せめて、こんだけの人数でこんだけの作業をこんだけしてもらったらこんだけ効果があると
きちんとわかるような体制をとって欲しい。


●考えてるのかどうなのか(7/4
明日から2Fの製造応援に行かされる・・・かもしれないです。
今、1Fのプロジェクト2つ同時に進行してる重要な時期で、
1つはあと2週くらいの中で決着つけないといけない。
もう片方は完成納期が9月くらいではあるけど、
小さいことのようだけど、客先巻き込んだ大掛かりなシステム変更。
そのため、データの相関、システムの決定、構築後の擦り合わせ、
動作のチェック、不具合修正と時間をとるとすれば、納期としてはギリギリだ。

なのに、この時期に1ヶ月も製造応援に出されてしまったら、
プロジェクトがパタッと止まってしまう。
引き継げる相手はN主任技師だけ。
でも、そのN主任技師は当然、俺以上に仕事を抱えてるわけで。
まして、引き継いでも人の作ったシステムは読むのが大変だというのに・・・。

課長命令なので、恐らく覆らないとは思う。
でも、、、今の仕事状況も考えずに二つ返事で引き受けて、
応援行かせるのは、管理職としてはどうか。
内容が生技でなくてもできる内容だとしたら、派遣を雇うほうが安いはず。
もっとも、外に出る金を抑えるためだと思われるが・・・。
プロジェクト遅延に関しては、課長にきっちり責任とってもらわないとな・・・。
ホント、ちゃんと考えて発言しとんのかなぁ。。。


●趣味悪い・・・?(7/3
もういっちょ新作UPです。



黒の結び紐を二本使った平結び。
フィッシュボーンとか呼ばれることもあるみたい。
赤のグラスビーズを中心あたりにいれた。
さすがに、(フィッシュボーンのブレスの)作り方が手持ちの本にないので、
おおよその予測で作りましたが、サイズはまずまず。
ただ、この色合いは軽く呪いの装身具のような・・・(汗
まぁ、個人的に気に入ってるのでいいのですが。


●ホム育成中(7/2
久々にROネタを。
先々週、先週と経験値1.5倍の間、
ひたすら、ホムンクルスを育成してきました。
もうとにかくメタリンを叩かせまくり、かなりのペースでホムを上げた。
で、昨日今日と久々に、毒茸MAPに戻ってきました。
毒茸MAPだと、のんびりと放置しながらヘンプアクセ作ったりできるので。
とはいえ、先々週までのホムだと、たまにポーション投げてあげる必要あった。
あと、多量(4体以上)きたら、倒してあげないと危険だった。
けど、今のホムは毒茸8体とかきても余裕。
殲滅速度、DEF、回復速度がかなり上がり、
ポーションを投げる必要性がほとんどなくなった。
おかげで新作ブレス1本できたよ。
とりあえず、今のホムのステ晒し。



頑張ってもっと強く・・・。

新作ブレスもUPしときます。



緑と白(ナチュラル)の丸四つ畳みに、真ん中で石包み。
不覚なことに天然石の名前を忘れた。
ハンズ行った時に買ったんだけど、これだけ思い出せない。
ココパーツのスライド部分を少し長く作りすぎたが、遠目からはわからんようにできる。
相変わらず、ナチュラルはどんな色ともよくあうように思う。


●修了検定(7/1
今日が検定だというのに、昨日学科模擬テストで80点でした。
運転も一週間というスパンが空き、学科の勉強はほとんどせず、
今日の検定を迎えてしまいました。
正直、教習所に行くまでの足取りがどれほど重たかったか。
せめて検定コースが1コースだといいなと祈りながら歩く。
3コースなんかだとあまり通らない進路なのだ・・・。

8:40に教習所到着。
コース発表時間と丁度重なっている。
早速、コースの確認をすると、祈りが通じたのか、1コース。
合計6班あって、5班は俺と女の子1人の2人班。
なぜ6班が3人で5班が2人なのかよくわからん。
どっちもATなのに・・・。

9:10から検定説明を受ける。
初受験なので、しっかりと耳を傾ける。
でも、ちゃんと聞かないほうがよかったかも。
正直なところ、まぁなんとかなるだろうって楽観的に思ってた。
でも、検定中止のいろんな事例聞いてたら、ヤバイって思い始めてしまって。。。

10:15から検定開始。
まずは、俺から運転。
慣らし運転でいきなり、右側に少し寄った形になってしまい注意をうける。
ただ、慣らし運転時は減点対象外。
むしろ、これのおかげで集中力が高まった。
坂道、S字、障害物、クランク、交差点右折、踏切、障害物、交差点右左折、発着点。
操作的には今できる全てを出し切った。
恐らく、減点対象は進路変更関係のはず。
降りる際もちゃんと後方確認したし。

そして、教官に結果を聞くと・・・合格!
やはり、なんとかなるもんだ。
とりあえず、次の子の運転の後部座席へ。
しかし、後部座席で見てると、この女の子・・・ハンドル操作がちと危うくないか。
カーブでちょっと大回りしてる・・・ように感じる。
あと、ブレーキもちょいぎこちないというか。
でも、寄せたりすんのは上手かったなぁ。
いや、人のことどうこう言えるLVじゃないのだけど、
自分の運転の時もそういう風に感じとられてるんだなぁと。

結局、その子も合格したらしい。
学科試験の時にいたし。
それはそうと、技能を受けたのは17人。
学科の時にいたのは全部で10人。
・・・意外と落ちてるよな。
そして、学科。
2,3問、ちょっと不安な問題はあったが、満点とらないといけないわけじゃない。
残りを確実に稼ぎ、無事学科も合格!
ちなみに、学科合格者は10人中6人。
・・・やっぱり意外と落ちてるな。

そういうわけで、一発合格を果たし、無事仮免を頂きました。
来週からは路上教習が待っています。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO