Diary
(2004/3/1〜2004/3/31)

Back


●説明会+筆記試験@TDI(3/31
TDI(情報技術開発梶jまで説明会に行ってきました。
朝9:30という、なんとも規則正しい時間からスタート。
軽く会社見学させていただいた後、説明。
もう、IT業界の説明は何度も聞いてますが、
”もう、説明は皆さんいろんなとこで聞いてるでしょうから、冊子を簡単に読んで説明とさせて頂きます”
などと言っておおまかに省略した会社は初めてだ・・・。
もうね、人事の方の力の微妙な抜き加減が気に入ったね。
筆記は、英数国あわせて30分。
国語は漢字、数学は簡単な計算、英語はことわざと助動詞と、短文の訳。
ちょっと、英語が鬼門かなぁ。
正直英語のことわざはあんまりわかんない・・・。
訳は高校英語ができていればだいたいできるような簡単なもの。
まぁ、、、できたのかなぁ・・・?
適性検査はNECシステクの時みたいな、数字のBOXとフローチャートが与えられるようなものが4つと、
四則記号を使って与えられた数字に等号が成り立つようにするとか、
(10_6=4_4などと与えられる→106=4×4 などのように答える)
図形の展開図だとか、特定面積の正方形を考える問題だとかありました。
まぁ、一番驚いたのは最後の問題が迷路ってどうよ。
普通に迷路が最後のページに書いてあって、線でたどって答えを書く。
こんなんで適性わかんのか・・・?
これも、なんとかそれなりにできてるとは思う。
願わくば次のステップへ進みたいなぁ。 


●いろいろ結果(3/30
っても2社ね。
JASTの集団討論は落ちてた。
さすがに、討論内容から論点がずれてたのはまずかったんだろう。
ずらした張本人ではないが、ずれたのを戻せなかったので
これは仕方ないと諦めよう。
アイテック阪神の筆記は通ったらしい。
面接のお知らせが電話できました。
つ〜か、あの論文内容で通るって言ったらもうなんでも通るぞ。
・・・いや、まぁ、筆記それなりにできなきゃダメだろうが。。。
4/6の10:50ですって。
ま、頑張ろうか。


●おとなしく(3/29
家にいてました。
正直、予定ないと家でぼけ〜っとしてます。
最近リクナビも動きがないしなぁ・・・。
まぁ、自分も動いちゃないんだが。
いかんせんやる気が起きん。
今日はROのSS一枚UPして終わりかなぁ・・・。


●いつきたの・・・(3/28
メールチェック。
気がつけばリクナビメールBOXにキヤノンシステムソリューションから
メールが。
内容は・・・3/19のグループワークの結果です。
一応、合格ということで、通知がきてたようです。
しかし、金曜にもチェックしてたので、
どうにも”いつきたんだ?”って感じになっちゃいます。
土曜にメールチェックしろというツッコミはなしでお願いします。
ちなみにTKCも今日メールがきました。
1次の集団面接(グループ討論)の結果です。
これも通ってました。
何をどうみて通してるのか知らんがね。
どうも集団面接とか討論とか毛嫌いしてた俺としては謎なんですがね。
集団面接は嫌いだが、討論は最近マシに思えてきた管理人の戯言でした。


●健康診断(3/27
本来、工学部の指定は30、31なんですがね。
31は朝から説明会兼筆記試験の予定があるし、
平日は極力予定を空けておきたいということで、
今日行って参りました。
まず、身長、体重の測定。
一回生以来測ってきていない身長・体重。
一回生の時のデータは、
身長・・・174.9cm
体重・・・54.3kg
なんとも身長の歯切れの悪いこと。
まぁ、成長は止まっているのですが、
それでも175cm越えてて欲しいなぁと思いました。
で、現在のデータは、
身長・・・175.3cm
体重・・・53.8kg
入学当初より痩せたか・・・。
まぁ、それはいいか。別に生きてくうえで危ないほど痩せたわけじゃあるまいし。
次に、視力。
両方とも難なく1.5。
しかし、1年時の左目が1.0って書いてあった。
ありゃ、どうやら1年時にはそういう判定がされてたのね。。。
要するに誤差の範囲と。
で、X線撮影して終了。
早く行ったかいあってすぐ終わった。
帰る頃には人がいっぱいならんでたしねぇ・・・。


●説明会@CSK(3/26
さて、こないだ電話もかかってきたので
早速行ってきました。
や、もちろん予約はいれてですよ?
14:00〜15:15という短い時間だったので、楽と思いましたね。
しかし、時間が短いからか、説明がちょっと・・・。
いや、悪いわけじゃないんです。
ですが、早口なんだよね。
早口でメリハリなしにいっぱい喋られると、
聞いてるほうとしてはどれも同程度の重要さに聞こえるんですが、
つまらんことまで同じ喋りでされると、
重要な話も大して重要に聞こえん。
早口で喋るにしても、メリハリが欲しかったな。
強調する部分は力強く、しょうもないことは軽く。
教える時も、重要な部分は印象に強く残るようにするのがコツと思ってますし。
印象に残すには、とかくおもしろかったとか、驚いたとかいうものがないと。
俺は後者をよく利用して伏線張って驚かせて印象付けようとしてるんですが。
ってわけで、微妙でした。
アンケートにもそういった内容で書かせてもらったし。
ただ、分野的にはかなり興味を惹かれるところ。
問題は恐らく選考で余裕で振り落とされるだろうということ。
まぁ、一応筆記は受けてみようか。。。


●ダブルヘッダー(3/25
まず、朝からグループディスカッション@TKC
椅子が8つ用意してあるのに対し、
机に対して1つしか椅子がない場所と、
3つ椅子がある場所があったため、
7人のグループで討論するんだな・・・と見てました。
ところが、いざ揃ってみると9人きてたり。
向こうの人も聞いていた人数と食い違ってるとか言ってましたが、
椅子は出してないだけで大量にあったので、
問題なかったんですけど・・・、9人でディスカッション。。。
ちょっと多い。。。
さて、その内容ですが、
”赤道直下の小島の人々に対し、暖房器具を売り込むにはどうすればよいか?”というもの。
・・・経営戦略上問題あるよ。と思ったんですが、所詮机上の空論ですので。
なんか、結構我が強い人が多かったのか、自分の思うように進めようとする姿勢が
イロイロ見えましたねぇ。
まぁ、結論への方向性を簡単にとりまとめた意見を俺が出した時は、
さすがにみんな黙って聞いてましたが。
でも、、、通ったか、って言われると自信はないです。。。

2戦目は説明会+筆記試験@アイテック阪神
正直に言うと、説明は少し不満。
あんまり会社概要に触れなかったから。
けど、途中の説明で笑いをこらえるのに必死だった。
だって、喋りながらホワイトボードに書いてるときに、
”アイエスオーきゅうせんいちというのが・・・”と言いながら、
ホワイトボードには、

ISO90001

って書かれちゃねぇw
隣の友人と二人で笑いをこらえるのに必死でした。。。
筆記試験は恐らく問題なし。
ただ、小論文は大いに問題アリ。
だって、テーマに対して何書けばいいか理解できなかったんだもの・・・。
テーマ”自分のPDCAについて”
今の自分を考えた時、自分を形成してきたP「PLAN(計画)」、D「DO(実施)」、
C「CHECK(評価)」、A「ACTION(見直し)」のサイクルについて。
・・・意味がわからん。
無茶苦茶書いて時間が過ぎた。
正直、読んでみても意味がわからん文章を書いてしまったと思う。
ま、これで通ったら論文はさほど関係ないことになるが。
ところで、実は交通費支給だったんですよね。
俺は往復900円と細かいながらもありがたく頂戴したんですが、
封筒にいれて配ってくださったんですけど、
他人のみえたんですが、29680円ってなってたんです・・・。
説明会ごときでそんな大金支給していいんですか?
ちょっと・・・すごすぎる・・・。必死?w


●グループディスカッション@JAST(3/24
さて、グループディスカッションということで、
JAST本社まで行ってきました。
筆記試験までは堂島アクアビルだったんですが、
今日は本社堂島アクシスのほうへ、ということなんですが、
近くなのですぐ行けるだろうと思ってテクテク歩いてたら、
ホントに近かったようで、ウッカリ通り過ぎてしまった。
なんか、あまりにも行き過ぎだろ・・・と思って振り返ったら
振り返った先に堂島アクシスって書いたビルがあった。。。
やはり地図くらい書いてでも持っていくべきだった。
まぁ、それでも受付時間より早く着いてしまったんだが。
で、受付行ったら人おらんしね。
なんか紙が張ってあって、”集団面接の方は受話器を取って内線132へ”
・・・んなとこで緊張さすな。
それはさておいて、内容。
どうも、JASTでは堅苦しい集団ディスカッションというのはしてないらしく、
昨年は”社内旅行の是非”、一昨年は”ドラえもんのポケットが自分にあったらどう使うか?”
といった内容で討論したらしいです。
さらにルールとして、敬語を使わないこと。
いわゆる、マニュアルみたいなものに従った進め方ではなく、自分の本音を見せてくれ、
と言われました。
ちなみに今回の討論内容は、”就職にあたって、就職先選びの一番のポイントは?”
という内容でした。
しかし、喋り方を気にしないでいいと言われても、
最近クセのように使ってる敬語が出てしまったりもした。
けど、途中からはいつもと同じような喋り方になってましたね。
終わり際はかなり論点ズレてきてるな・・・と思いながら喋ってた。
最後に人事の人が言ったことにはかなり好印象。
”面接で失敗してもいいと思うよ、失敗した事のほうが印象に残るから”
なんか、それも困るな。とか思いますけど、でも、
”ちなみに、今年入ってくる人の一人に面接遅刻してきた子がいるよw”って。
遅刻ありえねぇ・・・と思ってたけどさ。
”なんで遅刻したの?って聞いたら「寝坊しました。」って言ってたわ”
・・・もっとありえねぇよ。
まぁ、遅刻以上に人間性に惹かれたんでしょうね。
寝坊したって言ったのも”正直”ってとったらしい。
後付理論にも聞こえなくないんだけどさぁ・・・。
”必要以上に着飾らないで””失敗してもプラス思考で”ってことだと思った。


●電話(3/23
昼起きて、のんびりしてるとこに着メロが。
ちなみに通常着信はrainy〜愛の調べ〜が流れますw
ということで、rainyがかかったので、
てっきりオービックでもかかってきたか?と思ったが違った。
で、どこだったかというとCSKだった。
メールがきてたな・・・と思ってたら、
案の定、予約してないもんだから都合が悪いと思われたらしい。
ってか、別にそんなことで電話せんでも。
まぁ、予約日の追加があるらしいんですが。
とりあえず最近はやる気が減少傾向なので・・・。
でだ、26日と30日は満席だって言われたんですが、
予約可になってる。
なんなんだ・・・一体。
必死なわけはなかろうし・・・。


●TST面接(3/22
グループ面接ということで、行ってまいりました。
まぁ、グループ面接って3人しかいないってのどうよ。
ってか、間仕切りくらいないのか?
かなり広い部屋に机が20ほど。
そのどれにも6つの椅子。
面接してる隣ではごく普通に別の人が別の事をしてる状態。
どうにも落ち着かない。
グループディスカッションにしても、まずテーマを決めてくれ、って。
決まるかいっ(ノ  ̄□ ̄)ノ ==== ┻━━┻
決めてもらったところ、”飲酒運転に対する法強化での、同乗者への罰則強化についての是非”
また、微妙なのを。。。
賛成意見しかでないし。
グループ面接もそのままの部屋でやるしなぁ。。。
ちょっと・・・なぁ。
結果は月末だそうです。


●確認(3/21
とりあえず今日で定期切れですので、
16:00頃、テケテケテケ〜と定期買えるか
聞きに行こうと券購入できる駅へ。
ところが、日曜だったことを忘れてたのが運のツキ。
購入が16:00までだったため、
聞くことできず。
とりあえず買い物だけして帰る。
で、電話で聞いてみたところやっぱ無理だって。
むむぅ・・・在籍できてるのにT-T
この期間、在籍証明書ないのは明らかに間違ってる・・・。
交通費持てやゴルァ!!


●履修届(3/20
といっても、卒業研究のみということだし、
他に授業とろうと思えばとれないことはないが、
恐らく面倒だろうと思うので、
何も履修せず、研究一本にしちゃいました。
今年からうちの大学の履修システムがネットでできるようになったのは
物凄く助かる。
事務の怠慢といえないこともないが。
というか、事務の人の対応の悪さは相当なもんなので、
ここらで、ひとつリストラしまくって完全電子化するというのはどうだろうか。
とまぁ、逸れましたが、履修がネットでできます。
イチイチ大学行って成績受け取って、OCRに丁寧に字を書き込んで
提出日までに大学まで提出しに行って、
また、事務のチェック後に履修確認って受け取りに行って〜ということしなくていい。
けど、在学証明書が早くもらえないのはマイナス。
定期が明日できれるうえに、31に証明書発行だし。
それまでの間、交通費がかさむ・・・。
来週は月曜、火曜は何もないと思ってたら月曜TSTの面接入るし・・・。
在学証明書も一緒に送ってこいや。


●グループワーク@キヤノンシステムソリューション(3/19
グループワーク、ということで、行ってきました。
てっきりグループディスカッション的なものを想像してたんですが・・・。
まぁ、それはそれとして。
会場のビルに開始30分前に着き、
3階にある受付に行ったんですが、誰もいない・・・。
かなり困りました。
5分くらいほっとかれた後、ようやく受付さんが来てくれました。
したら、待合室に誰もいないしね。
すぐに2人目来たからよかったけどさ。
待合室は9つしか椅子がなく、6人来たところで、簡単に自己紹介しておこうと
誰かが言い出し、自己紹介しました。
その間に9人以上になり、隣の待合室にも人が。
けど、結局14人しかいなかったみたいですけど。
7人ずつのグループに分けられて、会議室へ。
グループワークの監督は2人。
内容はなかなか難しく、正直、ここから総合的に判断されると思うと
恐らく落ちたんではないかと。
しかし、思ったより緊張はしなかったのが救い。
意外と大丈夫なもんだ。
次に活かそう。うん、そうしよう。


●京セラコミュニケーションシステムズ説明会(3/18
名前が長ったらしいので、以後KCCSと省略しますが、
とりあえず行ってきました。
会場が”グランキューブ大阪”とあったんですが、
どこかわからない。
で、地図みたところにリーガロイヤルホテル東隣とあったので、
以前TSTの時に行ったとこの近くだろうと思ってたんですが、
いざ、友人がプリントアウトしてもってきた地図をちゃんとみると、
グランキューブ大阪(大阪国際会議場)って書いてありました。
・・・TSTのときと同じ会場じゃないか。
そういうわけで何の迷いもなく会場に行けました。
会場はかなり広く、目算でおよそ500人は人がいました。
で、肝心の内容なんですが、
どうも志望業種が絞れてきた自分にとっては魅力がないのか、
あまり興味がもてなかったです。
説明は結構いいと思いましたよ。
けど、業務に興味が沸かないとやはり難しいです。
その・・・システム系という感があまり感じられなかったのが。
あとはやはりINSTに近いところへの話が薄いこと。
しかし、こういうのは聞いてみないとわからないところもあるので仕方ない。

さぁ、明日はキヤノンシステムソリューションのグループディスカッションだ。
がむばろう。


●ITA合同就職説明会、そして成績発表(3/17
ITA(Information Technology Alliance)主催の説明会行きました。
まぁ、独立系のソフトハウスのグループなんですが。
で、6社のうち5社まわりました。
まず行くキッカケになったアイエックス・ナレッジ。
まぁ、人事さんが前の人と違ったのに全く同じ例えが出てきたのが
ちょっと悲しかった。
日本データコントロールさんは常識のラインについて語ってましたねぇ。
日本アドバンストシステムさんは・・・なんかちょっと時間がないからか
まとまりがない状態になっちゃってました。
情報技術開発さんは中々いい感じでした。
話も時々ジョーク加わったり、社員寮の家賃が13000円だったり、
それが人気で寮が埋まってる時は、レオパレス借り上げて13000円で
住めるようにするとかw
アルゴ21は事業内容に興味沸きました。
以上5社まわってそれなりに得られたところがあります。
なので行ってよかったなと。

成績がついに届きました。
結果は・・・
習得単位数・・・130
未修得単位・・・6(卒業研究
ズバリ来年は授業を受ける必要がないです。
研究オンリーです。
よかったぁぁぁあ。
まぁ、一つ不満はありますが、この際もういいです。

JASTの筆記結果が来ました。
まぁ、”次のステップに進んでいただきたく〜”
ということで無事合格です。
次は3/24に集団面接ということです。


●一番手ってイヤです(3/16
オービックオフィスオートメーションの説明会行ってきました。
ITというよりOA機器業界なんですけど。
でもINST募集してるので。
やっぱ指導に関わりたいですんで。
で、やはりオービック関連会社というだけのことはあって
説明はいい感じでした。
そのあと適正検査。
これもさほど難しくなかった。
けどさ、そのあと自己PRってのがあったわけですよ。
一人2分の。
まぁ、実際には1分ほどで。って言われてしまったんですが。
で、俺は右側最前列に座ってたんですが、
不運なことに一番目にあたってしまったわけですよ。
ただでさえあがり性というのにこの仕打ち。
まぁ、いいです。どうせプライドなんぞありませんから。
だけど、やっぱり後のほうがいいんですよ。
前の人のを聞いて多少修正したり、シメ言葉をうまく組んだりできて。
最初はかなり痛い。
正直なとこ、”あぁ、ダメだわこれ。”って思った。
悲しいな・・・。

朝行く前に非通知で電話がかかってきました。
TKCからでした。
面接の日程が3/25(木)の10:00〜だそうで。
グループディスカッションらしい。
まぁ、ひとつ頑張ろう。


●メインは?(3/15
JASTの試験に行って参りました。
出来たか・・・というと正直微妙くさいですねぇ。
最初とか制限2分半とかだし。
正直厳しいし。
まぁ、実際に厳しかったのは20分で60問。
解けたのは45問程度さ。
そこから70分間で40問程度で終了。
OCRなので結果は2日後の3/17の16:00以降だそうです。
全てが成績発表の近くというのは怖いねぇ。

●追いコン
今回は意外にもスーツ人口が高かった。
まぁ、3回生は基本就職活動ですしねぇ。
にしても、酒頼むはいいが薄くてねぇ。
いつものペースで頼んでも酔いが回らないったらありゃしない。
飯もさっぱりこないもんで帰りに豚飯でも食って帰るか?というノリになりそうだったくらい。
酒も水のようにアルコールを感じなかったから。
無茶なくらい頼んでようやく酔うだけは酔えた。
明日、オービックオフィスオートメーション説明会あるのはあるが、
それでも店に対して許せなかった。
さて、明日頑張れるかなぁ・・・?


●できてたのか・・・?(3/14
起きてネット繋いでメールチェック。
昨日は面倒だったからしなかった。
みてみたところ、TKCからきてた。
中身見たら、1次審査合格通知だった。
ん〜・・・通るもんなんだねぇ・・・。
いやね、答案回収の時に後ろの人の答えが一問だけ見えたんだけど、
全然違ったもんだから、こりゃ他もダメぽとか思ってたんだけどねぇ。
社説に至っては文章力のなさが露呈しまくってるだろうに。
キヤノンシステムソリューションのほうも適正検査は通ったようで、
グループディスカッションの通知がきました。
さ、明日はJAST筆記試験だ・・・。
それ終わったらスーツ姿のまま追いコンへ。


●まったりと(3/13
過ごしてみてます。
ROを一日中・・・。
すっげえ不健康。
・・・まぁ、ここ最近全然やってなかったしさ。
それに最近ずっと夢にも面接でてくる始末だったし。
意外とこういうのに弱い人なのです。
・・・就職できるといいなぁ。

RO内にて。
リアル運試しということで青箱を1つずつ4人で開けました。
まぁ、、、結果は青ポーションが2人、アメジスト、バナナジュース。
惨憺たる結果です。
ま、所詮遊びで開けたからいいんだが、一人くらいなんかでてもいいのにね。


●第一志望面接(3/12
ということで、オービックの面接へ。
朝から気合入れて、11:00〜というのに、
ゆっくり行っても10:35には着いてしまったり。
外で10分ほど時間を潰し、ビル内へ。
もう、受付で履歴書渡して待合室に通された後は
延々緊張しっぱなし。
かろうじて、自分が入る前にいた人だけは確認できてたようで、
自分が呼ばれる順番はわかりました。
まぁ、要するにいた人が一人一人いなくなってくわけですから。
さて、ガラス張りの部屋だったんですが、
入る前に少しよかったなぁと思えたことがあります。
それは、大学での合同企業研究会で説明をした方が面接官だったこと。
というのも、最近の面接イメージではいつもその方相手に面接してる自分がいたので、
少し、安心できたというのが本音です。
もちろんその方が物凄い人柄がいいってのが大きいわけですが。
しかし、驚いたのはその面接の短さ。
ホントに10分くらいしか話してないと思う・・・。
質問も2つ3つ考えていったんだけど、
1つ聞いたところで面接自体が終了しちゃったし。
さて、願わくばやはり二次面接へのステップに進みたいです。
進めた時にはぜひ残りの質問を投げかけたいと思います。

ところで、昨日結果が来ると思われた松下エコシステムズですが、
どうも選考が長引いてるとかで3/16に延期するそうです。
どっちにしろ俺は落ちてると思うんですけどね。


●手際悪いなぁ・・・(3/11
キヤノンシステムソリューションで指示された適性検査を受けに行きました。
どうもこの適性検査はさまざまな会社が利用してるようで、
会場のPCで検査を行った後、それが各企業に送られるという形をとってるようです。
さて、梅田会場の予約を2日前に取ったときはすでに
11日の15:00〜16:30以外は満席という素晴らしい状態でした。
受付は開始15分前から、ということだったので
14:45に行ってみたんですが、まだ受付してもらえませんでした。
まぁ、5分もすれば大丈夫だろうとのんびりと待ってたんですが、
待てども待てども受付してもらえません。
ついに15:00を過ぎて、受付の方が
”メンテナンスしているのでもう少々お待ちください”
と言ってきました。
この会場は第一ビルの中の一角でお世辞にも広いとは言えず、
受付前では20人ほど、外で6人ほど待っている状態だったんです。
俺も外で立って待ってました。
受付の人が椅子を持ってくる始末でしたから。。。
結局受け付けは15:10まで延期されました。
開始したのは15:25くらいだったかな。
そして、受付をラス2で済ませて入ってみて思ったこと。
何で俺の席とその隣だけ液晶じゃなくてブラウン管なんだと。
別にいいけどな。
で、開始が15:25だったので終了は17:00くらいかぁ・・・と思ってましたが、
終わったら席を静かに立って出ていいと言われました。
一番最初に終わって外に出たんですが、終了したのは16:05。
予想外に早く終わってしまったらしい。
ふぅ、これできちんと始まっていればもっと早く帰れたのになぁ・・・などと思いました。
メンテが緊急的なものだったとしても、俺は某オンラインゲームの管理会社と
同じにおいを感じ取ってしまったんですが・・・?
ええ、もう癌砲とか癌砲とか癌砲とか言いませんけども。


●社説要約・・・(3/10
TKCの説明会+筆記試験に行ってきました。
10数名しかいなかったのが少々気になりましたが・・・
2時間の説明で概要を聞いた後試験。
ちなみに2人ほど受けずに帰りましたが。
数学30分と社説要約20分。
まず数学。
というか、数学というよりは・・・発想力ためす試験って感じ?
1問目は、
□□÷□=29
□□−□=29
□×□+□=29
とあって、ちょっと某CMの、
子供の数だけ答えがある。
とかいうのが頭をよぎったりしましたが。
まぁ、実際には1〜9の全ての数を使うという制限つきです。
それ以外も推理チックな問題ばっかでどこが数学なんだと思いました。
まぁ、それは一応全て埋めたからいいとしましょう。
問題は社説です。
社説の要旨を200字に要約するんですが、
用紙の最後に「。」が書いてあるんですね。
要は、200字できちんと締めなければいけないと。
かつ、題目をつけないといけない。
俺、こういうのかな〜り苦手です。
しかも20分って短いですね。
最初は、文字数勘定しながら抜き出してたんですけど、
途中から時間足りなかったときのことを考えて書き始めることにして、
最後で辻褄合わせようと途中で切り替えました。
実際、切り替えて辻褄あわせが終わったところで時間がなくなりました。
しかし、、、これは難しかった。正直厳しいと思う。。。


●試験は・・・(3/9
NECシステムテクノロジーの試験へ行ってまいりました。
開始20分ほど前に着いたのにも関わらず、
すでにほぼ全ての席が埋まっているに近い状態。
実際には3人掛けの机に2人で座ってほぼ埋まっている状態で、
最終的には3人掛けに統一するということで空いているといえば
空いているといった感じだったんですが。
そういうわけで、机1つ分空いていた席に腰掛け、アンケート記入。
時間になり試験が配られる。
これまた試験問題が透けて見えるので見てみたところ、
CABの形式の問題だったため、内心”大丈夫だな”などと思いながらスタート。
次のページをめくると数字が変化していて法則性を見切って次に何がくるかを想定する問題。
これもCABの類似だなと思いながらサクッと解く。(”31→30→32→29→33→?”のような感じ
さらに言葉に関する法則性の問題(”針と布”という関係と同じ物を記号で選ぶ。
あと文章における接続詞の用法や文章の並び換えなどが、
主に”基礎”といったとこでしょう。
発展としては、フローチャートにおける指示の選択問題や、
プログラムにおける配列とループを文章化したようなもの、
文章からの推測や算数の文章題を公式化するようなもの、
そして、論理回路。
論理回路に関しては正直”もらった!”と思いましたねw
無茶苦茶得意分野ですもん。
論理回路の回路図をみて、ある入力に対し特定の出力をしたとし、
そこから論理回路上の素子が抜けている部分に入る素子が何になるかを考えるという問題。
ま、論理回路習ってなくても解けるっちゃ解けるが、
わかっていればこれほど簡単なものもない。
まぁ、どの問題にしても結構できましたね。
時間も少しではありますが、余ったので。
で、終了後、アンケートを書き終えてなかったので書こうと思ったんですが、
”それでは、アンケートが書けていない方は16:55までに書いてください。会場の関係もありますので。”
あと何分だ・・・?と携帯の電源をいれてみたところ、

・・・16:42・・・。

あと13分かよぅ・・・。
自己アピールやら志望理由やら残ってるのにぃ・・・。
必死こいて終了2分前に書き上げました。
ちなみに試験結果は二週間後に届くようです。
なお、1次面接は3分間のプレゼンテーションだそうで、内容は、

”現在の社会で発想の転換や、新しい考え方が必要だと思う事柄について、あなたのアイデアをお話下さい”

とのことです。
・・・難しいよ、これ。
まぁ、試験が通ってなきゃ話にもならんわけだが。


●もう笑うしかねぇ・・・(3/8
松下エコシステムズの説明会に行ってきました。
合同企業研究会で少し興味が沸いたので
興味本位で説明を聞こうという軽い気持ちで行ったのが
まさか大きく災いするとは思いもせず・・・。
会場に着くと、研究会の時と同じ人事の方が。
部屋に入ると室内には5〜6人ほどしかおらず。
開始5分前になっても10人しか来ていない。。。
結局10人で説明会が始まる・・・。
30分ほどの説明が簡単に済んだところで思いもよらぬことが起きる。

”それでは、今から2つのグループにわかれて
 集団面接をして頂きます”


!!!!!!!!!!!!

何ですと!?

まぁ、そんな思いとは裏腹にあっけなく5人ずつにグループ分けされてしまった。
か、軽い気持ちで来たのがとんだ伏兵だ。
何の準備もなく行ったため大きく慌てることに。
面接官は2人。
ガッチガチに緊張しながら必死で40分を乗り越えた。
終わった時には手は汗でビッショリ。
イヤな汗だ。。。
部屋を出ていったん説明会会場のほうへ。
”え〜、それではね、再び今度はもう一方の部屋で集団面接していただきます。”

・・・。

もう一思いにやってくれ・・・。
そんな感じになってしまった。
結果は合否に関わらず3/11に通知されるそうです。。。
ま、落ちてるって。
正直、付け焼刃以下の知識で挑んだんだから・・・。


●履歴書(3/7
昼に起きたんですけど、起きて飯食って
その後から早速、判子と格闘してました。
判子失敗するだけで1枚無になると思うと痛いね。
5枚で100円だし。
一応、”私の特徴”を除く部分を書いたものが3枚仕上がった。
なぜそこだけ書いてないかというと、
その文章を読んで貰った所、一部がやはり文章的に稚拙。
自分でもそう思ってただけに納得いかない。
シメが結構いい感じになってる分その部分が浮くと言われた。
とはいえ、明日には仕上げないとTSTは間に合わない。
10日と12日と15日にも履歴書がいるときてる。
誰か俺に文章力をくれぃ・・・。


●TST説明会(3/6
TST、トータルシステムテクノロジーの説明会に
今日は朝から行って参りました。
行ってみると物腰低そうな若いお兄さんがいました。
中々早く着いたらしく、ほとんど人いなかったので
真ん中前から2番目の席に。
さて、説明は中々聞きやすいもんでした。
声が通る人だったからでしょう。ただ、ちょっと単調な気もした。
で、今日もグループワークがあったんですよ・・・。
選考には関係ないグループディスカッションですが、
突然、”まず4人の中でリーダーを決めてくださ〜い。”
”リーダーにはディスカッションを引っ張って、最後に発表もしてもらいま〜す。”
みんなが、その言葉に動揺していると、
”じゃあね、ジャンケンで決めましょう。そのほうがサッと決まりますし。”
ということで4人でジャンケンです。
そして、最初はグー!じゃんけん・・・
一回目は全員パー。あいこです。
二回目!俺以外はグー。俺だけパー。
内心、”よし、勝った!”などと思ってると、隣の友人が、
「じゃあ、リーダー決定で。」
・・・
「え!?俺!?」

勝ったというのになんだか理不尽な話です。
もうなんか気がつけば目の前の二人も納得してるし。
仕方ないのでリーダーすることに。シクシクシク。
さて、議題ですが、うちのグループには
”アウトソーシングとメーカーでの技術者のメリット・デメリット”というのが与えられました。
時間は10分と話し合うには短く、実際箇条書きでそれぞれに4つ程度があがるくらいで
これをどうまとめろと!?という感じでした。
おかげさまで発表時は頭真っ白になりながら必死でした。。。
もうね、自分で何言ったかちゃんと覚えてません。
きっとこういうのはあまり向いてないんでしょう・・・。いや、向いてないのさ・・・。
ま、それはさておいて、その後試験も受けました。
一般常識は割と簡単で、四字熟語の漢字抜け(暗中模みたいな奴)とか、
簡単な計算(四則や、logなど)、単位(K、M、G、μ、n、p)、
略語の正式名称(PL法やATMなど)←記号問題
ところが、専門的な話になると結構苦しく、インターフェースやらの話はサッパリ。
フローチャートも感覚的に”こういうことが行われてるんだろうなぁ〜”という感じで解いたし。
でもね、そんな中、一般常識問題で”ん?”と思ったのが一問ある。

問)次の計算を解け。
     2         2
4X−25Y

・・・因数分解だよな?
けど、計算しろって書いてあるし・・・とかって一瞬悩んだよ。
結局因数分解したんだけどさ。
できれば日本語は正しく使っておいてください。。。
そういう無駄に細かいところで悩む人なんで・・・。


●NECシステムテクノロジー体感セミナー(3/5
ということで行ったんですが・・・
昨日の会場とは目と鼻の先でした。。。
まぁ、そんなことはさておいて。
体感セミナーですが、
受付済ますとなにやらちょっとイケメンなホスト風の方が案内してて
男4女2揃うごとにテーブル案内をしてました。
テーブル案内されて2人ほどトイレに立ったので
俺も先に行っとくことにした。
テーブル内のみんなが戻ってきたところでそれぞれどこから来たか聞いてみることに。
だいたい関西圏からでテーブル内で関関同立が揃ってたのにはちとビックリ。
一番遠かったのが対面に座ってた女の子で徳島。
バスでこっちまでくるのは大変らしいです。
ここ3日くらいは友達の家に泊まりこみだそうです。
ちなみに誰かが仕切るというわけでもないので自分ペースで進めました。
セッション1では最短期間でかつクオリティポイント85ポイントを目指すシステムを作る。
6枚の資料がグループに配られる。そこにはそれぞれヒントが。
ただし、6枚の資料はそれぞれ別のものを一人ずつが持ち、
それぞれコミュニケーションをとって情報を共有するようにするのがルール。
制限時間は30分。
まぁ、最初はあまり声も出てなかったようですが、
15分もするとまぁ、イロイロと意見でましたねぇ。
結局30分で答えを導くことはできなかったが、楽しむことはできた。
セッション2では2タイプのSE社員のやりがいレポートから
そのタイプの仕事の魅力を見つけ出す。
これについては個人でまとめた後、一人ずつグループ内で発表だったんですが、
”誰の話から聞きたいか”を決める方法が・・・。

”え〜。それではみなさん。眼をつぶって頂いて
 一番初めに聞いてみたい方を指して、
 「お願いします」と言ってください。”


・・・汗。
と、とりあえず俺はグループ内唯一の文系さんに手をのばし、眼を開けたんですが・・・
結構ばらばら・・・?に見えたんですが、よ〜く見ると
左正面、正面、右の方が俺のこと指してるんですね。
ということはこれ、俺からですか・・・。
特に女性二人が俺のこと指してたのが超意外。
そう思ってると、

”一番に決まった人は手を挙げてください。
 その人は一番好かれてるか、
 一番嫌われてるかですね〜w”

少なくとも嫌われてるのは痛いぞ。
そういうわけで俺から喋ることに・・・
願わくば好かれて決まったと思おう・・・。
とはいえ、みんな真剣に聞いてたのでちっとも恥ずくなかったり。
逆と思われるかも知れませんが、真面目っぽい話は真面目に聞いてもらえたほうが恥ずくないです。
その後説明会は会社概要だったりパネルディスカッションだったりでざ〜っと進み、
アンケート書いて終了しました。
感想。なかなか楽しかったが、グループ次第じゃたぶんつまらん。
もちろん俺のグループはあたり側であったと思う。


●キヤノンシステムソリューション説明会(3/4
行って参りました。
会場の机が15〜6個ほどあり、6名ずつ座らせていたので
グループワークだな・・・と察しましたね。
内容は、20個のテーマから聞いてみたいテーマを3つ選ぶ。
個人で考え、そのあとグループ内で3つに絞る。
時間が5分しか与えられなかったので、ほとんど多数決状態でした。
2つ目のワークはSEの姿勢について。
こちらは3問に解答が4択でついており、
個人で考えた後、グループで答えを絞っていくというもの。
これに関してもまず多数決をとったところ、
2問についてはほぼ意見が分かれず、これでいこうとなったんですが、
残りについてはやや意見が分かれたので、意外に意見が飛びました。
まぁ、実は意見がわかれた両方とも不正解だったんですがw
しかし、割と楽しかったですねぇ。
男4女2のグループ構成だったんですが、
比較的やりやすかったし、おもしろかったと思う。

どうにも今日1日”学生生活で力を入れたこと”について考えたんですが、
やはりノートのネタは”得たもの”につなげるのが難しいので
断念しようかと・・・。
となると、何に力を入れたか・・・ということになるんですが、
どうしても学業になってしまいますねぇ・・・。
自信を持って言えば+になることだと思ってはいるんですけど・・・ね。


●捺印(3/3
難しいですね。。。
押してみての自分の印象は

”やべぇ、まっすぐ押せてねぇ・・・。”

皆様お分かりの通り、履歴書です。
日経就職フォーラムでの履歴書を書くコツの第一歩として
捺印を最初にすることがあげられてたので
意識してたんですが、これ難しいわ。
履歴書買った中に1枚コピーがついてるんでそれに下書きをある程度せっせか書いて
じゃ、捺印もしてみようと押してみたら見事に曲がってんですよ。
それから30分ほどはひたすら押す練習。
もうね、履歴書の左端と右端が全部ハンコで埋まっちゃいましたよ。
その後は、”大学生活において特に力を注いだこと”について延々と考えてました。
一応、、、これはノートのことを書こうと決めてるんですが、
それについて”何を得たのか”そして”得たもの”へとどう繋げるか、
ここで煮詰まってます。
”私の特徴”のとこは、以前自己PRを200字で書いたものを使おうと思ってるので
一応履歴書の見本はもうすぐ完成しそうです。
あと、気になったのが、高校の名前が入学時と卒業時で変わってるのをどうすべきなのかと、
高校名に”私立”とかってのがいるのかどうか・・・ということ。
下書きでてこずるあたりかなり厄介だな・・・。


●風強いなぁ・・・(3/2
今日は大学まで履歴書買いに行ってきました。
失敗とかして無くなっても困るので、
かなり大量に買い込んで来た。
それと同時に写真撮ってきた。
しかしなぁ、、、生協のおっちゃんに一言いいたい。
「暇なんですか?」
いや、言いませんけど。
けど、言いたくなりますよ。
だって、しつこく
”うちはネガさえあったら白黒でもカラーでもやってあげるし、サイズも・・・”
こんなの2度も3度も言われりゃね。
1度聞きゃわかるって。
まぁ、2回程度ならいいんだけど、無駄に何度も聞かされた気分だった。

バイトの日程が一日ズレたので今日バイトだったんですが、
ありえないくらい風が強かったです。
坂道下ってるのにスピードでないってどういうことですか。
押し戻されこそしなかったけど、かなりの急斜面でトロトロ進むってよほどだろ・・・。
登りは悲惨だったし・・・。
まぁ、おかげで明日は外出する用事がなくなった・・・と。


●JAST説明会(3/1
道わからんけど行ってきた。
幸い適当に歩いたら行けました。
一応早く着いたので多少時間潰して開場10分前に会場へ。
3人ほど既に来て待ってましたね。
まだ開場してないので外で立って待ってる隣で一緒に待ちました。
5分ほどして開場。
早めに来たおかげで一番前の真ん中の机で聞けました。
しっかし・・・どうにもこうにも説明聞くうちに思ったのは、
果たして今のままで内定もらえる企業があるのか・・・と。
説明会とか出るたびに感じる。
もうちょっと頑張らにゃいかんね。
さてそれはそうと、面接対策本買いました。
軽く読んだだけで業界研究必須だなと思っちゃいましたね・・・。
あ〜・・・就職って難しいな・・・。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO