Diary
(2004/10/1〜2004/10/31)

Back


●明日かぁ(10/31
中間報告会のため、明日、明後日と合宿に行ってまいります。
正直、トップバッターの俺が、いきなりミスれば皆やりやすくなんのかなぁとか、
考えたりもしちゃってる闇の月です。

質疑(ダメ出し)の5分間に発表が食い込みそうなので、
このあたりキツ〜ク叩かれること間違いない。
卒論発表で時間オーバーはやっぱダメなんだろうか。
ダメだと明日叩かれるなぁ。
こんな感じで脳内スパイラルしちゃってます。

そういうわけで、11月の日記の初っ端は合宿ネタ決定でございます。
ご了承くださいませ。


●リハリハ(10/30
中間報告のリハ。
発表時点で14分。
これはちょっとかかりすぎだ。
先輩が一応見ててくれる中でのリハなので、
形式については9割方安心していいだろう。
細かい点についても見逃さない。
スライド中で句読点を使う場所と使わない場所があるとか、
図の左端を揃えるとか、色々。
こういうことを見逃さないあたりは助かる。
教授あたりに言われると「そんなことどうでもええやないか」と思ってしまう。
事前にそういうチェックが入るのは重要。
交差点の先輩が言うには、
「細かいなぁ、俺そんなこと絶対言わんで。」とのこと。
すると、うちの先輩は、「おう、俺細かいぞ。O型人間やからな。」
「・・・細かいの気にするのはA型じゃないっけ?」
誰かが突っ込んでた。
そこに交差点の先輩、「俺、A型やねんけど。」
血液型の性質なんて所詮その程度ですよ。


●だりぃ(10/29
12:45頃。
フロンティアに到着すると、
「あ〜、あと40分くらい遅かったらなぁ」という声が。
「何なんです?」と聞いてみると、
「いや、あれ。」と指差す方向には、
今日のIBMのセミナーに参加せよとの指令が。
しかも、付け足して「参加しないと卒業できません」とあった。
そりゃ、あと40分遅かったらやばいなぁw
実際問題、出なくても卒業できんじゃねぇの?って感はあったが。
実際出てみたら、、、何と言うか微妙。

今日、Uさんが今週初出勤。
14:30くらいにきて5分くらいで出て行って、
16:20くらいに戻ってきた。
だから講義なら直接行け。
交差点の先輩が6限(18:00からの講義)でいなくなり、
さらに1人抜け、気付けば二人になっていた。
どうにも16:20からいるが、誰も声をかけることはなかったし、かけられることもなかった。
で、チョコチョコ観察していたが、ずっとネットで同じページを見ながら何か作業してる。
研究関連ではないのが遠目でわかった。
正直、中間報告会どうするつもりなんだろうか。
気にはなるが、わからない。
そんなUさんを残し、18:10頃研究室を後に。
中間報告会はしんどいが、もし彼が来るのなら楽しみである。


●凹むなぁ・・・(10/28
中間報告のプログラムがメールできていた。
見たら・・・一番最初に俺の名前。
ふ〜・・・トリじゃないのか。よかった・・・。
・・・ってよくねぇよ。
トップバッターになっちまってるよ。
・・・マジかよ。
しばらく凹み倒し。
そんなことを言ってると、交差点の先輩が、
「はよ終わったらそれはそれで暇やで。」と。
そっか〜・・・暇なんや〜・・・。
・・・あかんがな。
できたら様子見たかったんだけどな〜。
まぁ、トップになっちまったものは仕方ない。
ここはしょっぱなガツ〜ンとプレゼンしてやろうではないか。
・・・ガツンと突っ込まれて凹む気がしないではないが。
早めに終わらして後は何も考えずに飲めるしな。

18:00頃。
気付けば皆帰ってしまい、フロンティアに取り残された。
もしかして俺必死すぎ・・・?
結局今日は20:45までフロンティアで頑張ってました。


●なんですとぉ?(10/27
とりあえずリハではなくなった今日。
結果だけでもいっか。と安易に思っていた。
13:20頃。
T講師到着。
第一声が「あれ?今日リハじゃないの?」
・・・うぉ〜い。
とりあえず、今日は普通の輪講でということでその場で了承。
で、先輩が、「えっと、僕と彼女は普通で、彼はリハで。」
・・・や、待ってくれ。
すると、「一応、卒論形式でパワポ作ってよ。」と言われました。
そこで、率直な疑問をぶつけてみた。
「卒論形式ってどんな感じにすればいいんですかね?」と。
したら、「向こう(教授部屋がある一帯)行ったら去年の卒論発表のビデオあるから。」と返答されました。
・・もうね、パワポ作り直さなきゃいけないじゃないですか。
ビデオ見て研究しないとな〜・・・。
データも取らんといかんのに・・・。
金曜休みは撤回だ・・・。
土曜出勤しないと。
ビデオあるなら言ってくれよ。。。
と思ってたら、言われて今思い出したって言われましたよ。
ん〜・・・別データとるためのプログラムと、状況変化させてのプログラムを明日作って、
プログラム回しながら作業して、
パワポは金曜完成で、土曜にリハ+修正か。
なんだ、この余裕のなさは。
全ては「卒論形式」が悪いんだい。


●雨天中止?(10/26
昼13:00頃フロンティアへ。
・・・交差点班の先輩一人?
ま、いつものこと・・・。
その後すぐにうちの先輩が到着。
で、黙々と3人とも作業。
今日はいそいそとパワポ作成。
明日リハするんだ、と必死。

16:30頃
うちの先輩が交差点の先輩のところに話し掛けに。
「誰もけぇへんやん。」ということを言ったんでしょう。
実は今日は結局3人のままだったのです。
フロンティアじゃ俺は割と優秀か?とか錯覚しそうです。
ちょっと交差点班の先輩がボヤいてました。
「K君とかいつくるかわからんしなぁ。」とか、
「K(別人)は昨日の結果で満足しとんねやろうな・・・」とか。
「Y君は家族旅行行ったし。」とか。
どこに旅行行ったのかなぁと気になったところで、どこだかわかりました。
沖縄だそうで。

ま、それはさておいたとしても、
前者のKさんは「明日いつ来る?」と先輩に聞いていたし、
後者のKさんは「明日頑張るわ。」と言って帰ったはず。
Uさん?誰ですかそれ。

で、うちの班の女の子もきてないわけですが、
「明日の輪講どうすんねん。」って言われてしまいましたよ。
「俺に言われましてもそれはわかりませんよ」とごく普通に返しておきました。
「で、明日言うことある?」と言われました。
「え、、、?明日リハやと思って必死でパワポ作ったんですけど・・・」と言うと、
「あれ?俺言うたっけ?何か俺、明日普通に輪講でいいかなって思ってたんやけど」と笑って返答。
「えぇぇぇぇえ、言いましたよ。」(正直必死だったため不服
「あ、マジで?まぁ、ええわ。ほんでプログラムで・・・」

ま、平和でいいことだ。
リハを土曜にしたいと言われたときは軽く凹んだが。
まぁ、本気で土曜にする気なら俺は金曜休むかも。
しかし、アレだ、本来は学部が6人、院生が2人なのに、
学部が俺だけ、院生2人な状態は・・・。


●贅沢気分(10/25
昼に珍しくI教授がフロンティアにきました。
交差点班の学会発表に関することで来たようです。
帰り際、こちらに「調子はどう?」とおっしゃられたのですが、
正直どう答えたものかと悩みそうになりました。
「ま、ボチボチです・・・」としか。

今日からプログラムをまわしてデータ収集しようと思い、
先輩に相談。
なんせ、1世代3秒かかるとすると、
1000世代で3000秒=50分かかります。
統計とるためにシミュレートを100回やろうとすると、約4日かかることになります。
で、相談したところ、計算機研には計算用PCが10台あるんですね。
これは、各人に与えられるPCとは別なのですが、
実は、膨大な計算を必要とするテーマというのはさほどない、というかうちの班くらいのようです。
そのため、うちの班が独占して使えることになってるらしい。
そこで、先輩と2人で半分ずつ使うことにして、
1台あたり20回のシミュレートにして、
5台分使えば、早く終わると言われました。
なるほど、納得です。
とはいえ、統計は11月発表時にできてればいいと言われたので、
今日は2台使って40回分を行わせています。
ちょっと贅沢な気分・・・。
・・・贅沢でも何でもねぇ。


●血液型(10/24
血液型ランキング番組がスペシャルでしたね。
俺はO型なんですが、
アレですね、O型は恋人にしたい血液型1位だの、
結婚したい血液型1位だのになってる割に、
付き合う人数では最下位だとか。
結局、実際問題は血液型がどうだろうと関係ないってことで。
それ言ったら何にもならんのでしょうけど。
あと、浮気しやすいのも1位で、
兆候としては、浮気相手に夢中で他が見えなくなる、
本命には突然プレゼントをするなどの普段しない行動をとるとか。
しかし、こんなことで兆候とか言われてると、

O( ゚Д゚)o <悲しいとき〜
                                            悲しいとき〜>o(´ー` )O


O( ゚Д゚)o <驚かせようと思ってプレゼント買ってきたら浮気を疑われたとき〜

             驚かせようと思ってプレゼント買ってきたら浮気を疑われたとき〜o(´ー` )O


などということが起きるんではないかと。


テレビの話。
テレビでこういうことを言うと、信用して喧嘩の火種になるんだ。
こうやってうまくいってたカップルや夫婦に疑念を持たせているんです。

しかし、こういった話を、突然持ち出してトリビア気取るオジさんがいるんだ間違いない。

嫁さんを喜ばせようと思って突然プレゼントを買ったO型男ども気をつけろ!

・・・何言ってんだ俺。



今日は2つネタに絡めてみました。
最近ロクなことを思いつかない人になっている気がします。


●地震か・・・(10/23
とりあえず一言。



「小千谷」が「オヤジ」に聞こえるとです。



ま、こんなこと言ってちゃ怒られそうですね。
とはいえ、俺も怒っています。
地震のせいで「エンタの神様」がなくなったじゃね〜か!
報道関係が悪いわけではない。
地震が悪いのだ。
今日はいいとこ揃ってたのに・・・アンガールズ以外。

にしても、報道特番とかもどうよ。
なんだ「お知らせをはさみます。」って。
そんなもんはさむ暇があったら地震情報の1つや2つお知らせできんじゃねぇのか。
お知らせしなきゃいけない事項を間違ってるよ。
まぁ、性質上仕方ないから突っ込むのは控えめにしとくけども。


●ここぞという時(10/22
やはり、人間というのは突然わけもわからん力を発揮したりします。
11/1、2に控えた中間報告会に向けて、
リハを水曜に出来る状態を作りたいのですが、
そうなると火曜にはパワポを作りたいわけです。
となると、月曜にはプログラムが完成して、データを取れないと苦しい。
月曜の帰りからプログラムまわしつづけて、火曜にはデータが確実にとれてれば・・・。
で、そういう状況にもかかわらず、昼の時点でエラーと格闘中ですから。
必死で原因箇所を探す・・・。

14:30。
Uさん登場・・・。
だが、俺が気にしている余裕はない。
原因箇所こそ見つかったものの解決策が見つからなかったからだ。

14:40。
Uさんカバン持って出て行く。
・・・ハァ?
って、講義か。
つか、講義なら別にこっちこんでも直接行けや。
授業に遅れて出てどうする。
で、金曜4限って何やねんと気になって調べたら・・・
・・・うちの教授担当の電気回路Vでした。
2回生の時の授業だし・・・、自分の研究室の教授なのに失礼だろ・・・。
そのくらいとれよ・・・。
ちなみに、気になって調べてるお前はとっとと解決策考えろって感じなのは言うまでもない。

16:20
Uさん再び登場。
原因箇所の条件式を簡単化したらプログラムが動いた。
しかし、これだと一般化に困る。
再び悩んだところで、目を離して観察すると、、、
こないだ見たパワポの画面とワードの画面が見えた。
・・・報告書かよ。
つか、この1週間あんた何してたんだ。
報告会の時、中間報告の前に一回報告会を追加するとかいう話をしてた時の勢いどこ行った。

17:25
Uさん帰宅。
報告書を出してないことを思い出したので、
PDFに変換して提出。
提出箱に入れた時気付いたが、彼の報告書はなかった。
ちょっと見たかったんだよな〜。
どんな報告書書いたのかを。
というか、あの報告で何て書いてたのか気になる。

18:10
プログラムの一般化に成功。
GAがまわりはじめる・・・。
ついに、、、苦節20年・・・は嘘にしろ、
よく頑張った。
しかし、問題はまだまだ残っている。
まず、計算時間がかかりすぎ。
シミュレーション条件は、

シミュレーション回数・・・100回
世代数・・・1000世代

という、条件なんですが、
1世代の計算に30秒くらいかかってる気が。
1000世代の計算が終わって1回のシミュレーションが終わるんですよ。
・・・これ終わるのに何日かかんの?って感じです。
というわけで、計算時間を少なくするため、
データ数を削りました。
データ数を1/6以下に減らし、1世代およそ約4秒程度で計算。
とりあえず、データ取りを500世代程度にしてデータをとることにしよう。

問題点その2、ファイルへデータを落とす方法がわからん。
fprintfを使うんだろうが、どうしたもんか。
計算結果をエクセルに落とす関数を作りたいんだが、
先輩がバイトのため帰っておらんために、
関数が作れない。
調べればいいけど、正直面倒。
これがないと、PCつけっぱでプログラムまわしておけない。
まして、自分で入力するのも面倒だしね。

思いつくところは現在これだけなんですが、
予期せぬことはすぐまた起きる気が。
でも、プログラムまわせるようになったので今日のところは帰宅。
笑いの金メダルがみたかったのさ・・・。

笑いの金メダルでヒロシと俺の共通点が1つ出てきました。

下の名前が一緒だ・・・。

本名はサイトウ ケンイチというそうで・・・。

知らんかったので、かなり驚きました。
ちょっと親しみが沸きました・・・。


●写真撮影(10/21
今日はサークルでの写真撮影です。
イベントくらいしか参加しない俺でも、
一応、写っとこうってことで参加しました。
大して行ってなくてもそれはそれで話が盛り上がるから不思議なもので。

今日もプログラムとにらめっこ。
正直エラーは見飽きたなぁ。



エラーの原因を見つける力がありません。



と、昨日に引き続いた言い方をしてもどうにもならないわけで。
だりぃよ・・・。
うちの先輩は14:30頃にバイト行っておらんようになるし。
16:10に戻ってきたけど、アドバイスは”プログラムは根性や”だし。
正直それは聞き飽きt(ry
まぁ、真面目に根性でエラー箇所見つける方法は教えてくれたけども。
とりあえず、明日頑張ろうか・・・。





ところで、、、やたら小さく書いた文字。





・・・読みました?





・・・。





どこ見てんのよっ!!!

今日は青木さやか風に・・・。
普通のネタもおもしろいけど最近はこれで浸透してきてるような・・・?


●ヒロシパクッてみよう(10/20
闇の月です。



俺がバイトの日に限って台風がくるとです。



闇の月です。



雷の音が凄すぎて外を見回したとです。

通りがかりの人の視線が気になったとです。



闇の月です。



ラーメン生活から抜け出せません。

家でもラーメンだったとです。



闇の月です。



風でガラスが割れれば俺もテレビに映りますか?



闇の月です、闇の月です(フェードアウト

ま、俺じゃこんなもんだろう。。。
というか、名前が3文字のほうがいいな。
語呂が悪くて、書いてて違和感がツライ。
しかし、本気でバイトの日に台風がくるなぁ・・・。
あと、雷が地響きを起こしてるのもどうかと・・・。
風はガラスに叩きつける感じだし・・・。


●落ち着いてる・・・?(10/19
昼、いつも通りラーメンを買いに行くと、
nemyさんたちとバッタリ出くわしました。
ということで、ラーメンを一緒に選んでいると、
さらに後ろから、電デバ研の友人が現れた。
とりあえず、一緒に飯食うことに。
昼休みにこうやって飯食うの久しぶりだわ〜・・・。
いっつも生協で買って、フロンティア戻って、
ネット見ながら飯食ってるしなぁ・・・。
時々、むなしくなることがあるんですよ・・・。

今日もUさんは来ていた。
最近この人のネタばっかりだ。
でも、注目の人物なんだよなぁ・・・。
8年目で、まだ授業受けてて、研究テーマが宙ぶらりんで・・・。
どうしても気にかかっちゃうのね。
で、今日は16:40くらいまではいた。
いたよ、確かに。
けど、何もやってるそぶりがない。
某掲示板とかみてるのがはっきりわかったし。
けど、院生が何か言うわけでもないし、本人も聞こうとする素振りはない。
わからんなぁ・・・。
来てるだけで誰かがやってくれるとでも思ってんのかなぁ・・・。
もしくは、どうすればいいか言ってもらえるとか・・・
危機感みたいなもんが感じられないんよ。
同じ立場に立ったらどう頑張ってもあんな落ち着いてられんけど・・・。
警告出された日にきちんと話し合って、
出来ることなら次の日から人の2倍は行動しようという心構えをとると思う。

何だかな〜・・・。
3年間、試験勉強は直前1日とかでもノウハウがあるから、
人によって、あるいは、モノによっては救いの手を差し伸べられたんじゃないかと思う。
少なくとも自分がその手になれればいいなと思ってた。
まぁ、やる気無いくせに求めるのには突っぱねてきたけど。

研究は答えがないし、時間が必要だから救いの手を求められても
誰も救いの手を差し伸べられない。
少なくとも、求めるならそれ相応の時間とやる気が必要だと思う。

なんだか、、、俺が考えさせられてるなぁ。
まぁ、彼がどうなろうと知ったことではないのですが、
このままいったら、あと2、3回はネタを提供してくれるのではないかと思ってる。
引き続き、観察していこうと思う。


●写真撮影(10/18
昼休み、研究室で卒業アルバム用の写真を撮影するため、
図書館前に集合。
何人かいない中、Uさんもいなかった。
報告会後どうなったのか気になって仕方ないが、
立場上、聞きづらいところもある。
が、先輩があっけなくT講師に尋ねた。
M:「U君、結局どうなったんすか?」
すると、あっけなく、
T:「ん?知らん。」
と返答が返ってきた。いいのかそれで。
M:「あれ?なんか報告会後に話し合うとか言ってましたよね?」
とさらに尋ねたところ、
T:「あぁ、一応、俺のとこには来たよ。」
M:「で、どうなったんです?」
T:「いや、なんか”変えられるテーマってあるんですか?”って聞かれたね」
M:「どうするんですか?」
T:「知らん。まだ決めかねてるみたいだから本人の希望次第。」

まだ決めかねてるって・・・。
テーマ変えられるならその場で変えてまえよ。
長引けば長引くほど惨めだと思う。
まして、期間がそんなあるわけでもない。
着手するなら1日でも早いほうがいいに決まってるのに。
そんなことがあっても写真撮影にすら来ていないが。

写真撮影は、教授陣に囲まれたポジションで写ることになってしまった。
前に、教授、助教授、右手にT専任講師。
2枚目を撮る際、左にいた友人が、前にいた教授におふざけで、
手をかざしてたんですが、
撮影の人にやんわりと「それはやめといてくださ〜い」と言われてしまった。
友人は軽く凹んでたが、意外な言葉が聞けたのが右にいたT講師。
「なんだ、駄目なのか。我々に許された行為は笑顔だけか・・・」と
意外に残念そうに呟いていた。
さらに、「みんなであっちに目線をやろうか。」などと言っていた。

写真撮影を終え、部屋に戻る。
今日の目標は報告書作成。
そう思った5分後、ガチャリとドアが開く。
Uさん登場。
12:50とかまた微妙な時間にくるんじゃね。
で、どうすんのかなぁ・・・と見ていると、特に何をするでもなく、
時折、目をやると掲示板らしきものが画面に映ってるし。
そして13:40にカバンを持って外へ。
とりあえず出て行ってからリアクションをする。
「え〜・・・っと?」
「あれや、授業ちゃうか?3限通信やしさ。」
「なるほど・・・、でもそれなら間に合う時間に行けよな。」
そうやってとりあえず授業だという推測をたて、報告書作成。
だが、14:40になって、
「あれ、、、帰宅になってる。」という声が。
「・・・何しに来てん。」としか、もはや言えなかった・・・。
「・・・ま、終わったな。」と。(そう言われても仕方ないな。
だいぶ前からそうは思ってましたがね・・・。
”とりあえず毎日来いよ”といううちの先輩の暖かいアドバイスは、
言葉上でしか捕らえられてないのでしょうか。
来ればいいという問題ではないだろうに。


●細かいような(10/17
夕方、ROやってるとおとんに声をかけられる。
「あのな、このマーク何かわかるか?」
携帯の画面を見せて尋ねる。
使い方は大雑把な癖にそういうとこだけ細かい。
ってか、俺にもよ〜わからんな。ってことで。
「ん〜・・・俺にもよ〜わからんなぁ。簡易留守録かなんかかもしらんけど。」
「簡易留守録ってなんやねん?」
説明すんの面倒だ・・・。
第一、言ってもまともに解釈できるか謎だ。
「とりあえず、携帯の本見てみればわかるかもしらん。」
で、結局画面に出ているマークを分析することに。
とりあえず簡易留守録の欄を見ると、見事に的中。
で、消し方は〜っと調べるとそんな難しくもない。
昔俺もなったから、なんとなくはわかる。
ただ、やり方は覚えてない。だってSH03の初期頃だもの。
ってことで、サクっと消してマークも消し、
さらに簡易留守録機能もOFFに。
「はい、消えた。あと、もう出ないように設定しといたから。」
親がこういうの苦手だから大変だ。
しかも、二人で同じ機種買ってるから、どちらか一方のと何か違うと、それだけで何なのか聞いてくる。
ま、本読むより俺に聞くなり読ませるなりしたほうが早いのは確かだけども・・・。
あと、最近の携帯は天気が出るんですね。
おとんが「この月のマークなんや?」と言うので、
「天気じゃね〜の?」って言い返しといた。
そこまで細かく見れるなら本見ながらいろいろ研究しろ。


●報告会(10/16
午前からだったので、いろいろと。

10:00に出勤。
本気でこの時間に学校くるの久しぶりだ。
フロンティアに到着し、ドアを開けると、泊まったっぽい3人がいらっしゃいました。
2人は、いつものこととして、もう1人はUさんです・・・。
どうも電磁気は彼ではなかったようで。

10:15。
T講師が準備して始めようかと言わんばかりに入ってきた。
が、第一声は、Uさんを発見し、「おっ!!」
と、笑い混じりに声をあげていらっしゃいました。
で、その後、「何?どうしたん?」、「今日、発表すんの?」と。
皮肉なのかマジなのか。
皮肉であってもそれは仕方ない。
なんせ、ここ2ヶ月の間無断で報告会をサボってきたのだ。
俺だって同じ立場なら言うだろう。
むしろ、俺の場合は完全に皮肉を吐くと思う。
まぁ、それは昨日久々に来て、今日の発表に備えているのを見て知っているからだが。
そんな奴が何を報告できるんだ?って思いがあるから。

10:30。
報告会スタート。
今回は2番手に報告。
内容が輪講でのことだったので、発表が7分で終わった後に、沈黙が流れた。
その後は、T講師による評価関数の本質についての論議で10分ほど引き伸ばし終了。
午前は4人の報告で12:00頃終了。

午後は帰ってもよかったんですが、いくつか見てみたいと思い、見学に。
1人は、昨日データをとった方のプレゼン。
前回ほどではなかったにしろ、やはり見ていて飽きるプレゼンではない。
もう1人はもちろんUさんです。
2回サボっておいて昨日1日でどれほどの報告をするのか。
で、7月時には実験の被験者が自分1人だけのデータだけしかとってなくて、
「君の実験のデータだけがあっても仕方ないだろう」とダメ出しを受けていた気がします。
今回の報告内容は・・・

1、被験者を3人増やして自分含めて4人に。
2、測定装置での実験結果は独自の拡張子で、エクセルなどへのコピペができないため、
各実験データを自分でエクセルに打ち込み整理。
3、実験データから考察、問題点、今後の方針。

まぁ、なんつ〜か・・・俺でも突っ込みたいところが多々あるような。
まず、2ヶ月あって被験者が3人しか増えてないっつのはどういうこった?
あんたのしようとしてるのは居眠りの検知だかなんだかで、
被験者を見つけるのは難しいのはわかるよ?(眠たそうな奴をひっぱってこないといけないから)
しかし、それが出来るとT講師に6月に言った割には大したことない。
そもそも、6月にT講師は「君にできないだろう?」と言っている。
この結果はお粗末と言うしかなかろう。

次に、データ整理。
ってか、データ整理て。
そもそも独自拡張子使ってるとしても、メモ帳とかくらいにならできるんじゃなかろうか。
ましてそんなもん1時間くらいでできないだろうか・・・?

あまりの内容に発表終了2分くらいは沈黙が。
その後、M助教授がそこそこ突っ込んだ。
ある程度聞き終えたところで、ずっと口を閉ざしていたT講師が言葉を発した。

「それ一体何の役に立つの?」

この一言には答えを返せていたように思いますが、
さらに、突っ込んでいく。

「その考え方がじゃあ有用だとしようや、俺は有用やとは思わんけど。」
「それが有用だとして、じゃあ君は一体何がしたいん?」

これは重要です。研究の本質です。
研究って〜と1つのことを突き詰めていくってことなんでしょうけど、
趣味的に突き詰めていく場合は目的が突き詰めることなのでいいんだけど、
今はそうじゃない。
必ず、有用性、新規性を示すという目的をもって研究しなきゃいけない。
工学系なんだから、技術やモノでもって何か役に立つということが必要になる。
従って、この問いはシンプルに本質に迫っていると言える気がします。

これに対しての反応から、
「君が、居眠りしそうっていうのを定量化したいっていうのはわかる。」
「けどな、本質的に居眠りしそうっていうのは運転してる本人に自覚があるわけやろ?」
「でも、自覚があっても寝ちゃいかんって思いながら運転してるわけやん。」
「そんなところに”このままだと90%の確率で事故を起こします”って警告して運転やめるか?」
「まして、今の時代居眠りしてたら強制的に叩き起こすようなのがあるのに、それに対する
新規性や有用性を君がどう見出すわけ?」
「春先にもおんなじこと言うたよな?そんときはまだダラダラでもよかってん。」
「けどな、もうそろそろこういうこと意識してやらな無理な時期にさしかかってるん違うか?」

さらに、他の部分についても鋭く突っ込んでいく。
「まさかそのデータだけで結論出せると思ってないよね?」
「こんな生理学的、心理学的なものの傾向つかむのにどれだけ膨大なデータとってるかわかってるか?」
「普通、5年とか10年かけて膨大なデータとって初めてできるのに。」
「あと4ヶ月で君に何ができんの?」
「というか、俺が生活時間割いてこれやっても4ヶ月じゃできんで。」
「だってこれ、被験者探してくるだけでも大変やん。」
「仮にこれでこのまま続けても卒業論文書けないよ。」
「書いたとしても審査で通す時にどうかって話になる。」
「だから、素直にテーマ変えとけって言ったのに。」

内容すべてを記憶しているわけでないので抜粋ですが、
要所要所の内容を記述してみました。
被験者を探すのが大変なのは当然ですね。
なんせ、眠気を感じてる状態の人に実験させるわけですから。
最初から眠たい人を連れてこられればいいけど、そんな状況で実験に協力してくれる人って・・・。

こんな感じで時間を消費し、40分くらいはかかったように思います。
しかも終わり方がまたUさんのこんな台詞で幕を引いたからおもしろい。
「テーマについては終わってからにして頂いて、ひとまず終了してよろしいでしょうか。」
なんか、発表が終わってない人に遠慮しての発言だったみたいだが、
既に、次発表する人が気まずいってことに気付けw
まぁ、そこはさすがに院生で、場の空気をスパっと変えた発表になりました。

結局最後まで報告会を見て帰宅。
次は、11/1、11/2の合宿での中間報告会。
軽く忙しくなりそうだ。


●先月に引き続き(10/15
フロンティア内での実験の被験者になりました。
先月、帰り際に”単純反応時間”なるものの測定の被験者になりましたが、
今月は、”視覚単純反応時間”、”視覚複雑反応時間”、
”聴覚単純反応時間”、”聴覚複雑反応時間”の4つを測定しました。

簡単に説明すると、

視覚単純反応時間は、目の前にある画面に図形が出るから、
出た瞬間にボタンをポチっと押して、その反応時間を調べる。

視覚複雑反応時間は、目の前の画面に図形が出るけど、
●が出たときにボタンを押すようにして、
それ以外の図形が出たときには押さないという条件をつけ、
●が出た瞬間にボタンをポチっと押して、その反応時間を調べる。

聴覚単純反応時間は、ヘッドホンから流れる音を聞いた瞬間に
ボタンをポチっと押して、その反応時間を調べる。

聴覚複雑反応時間は、ヘッドホンから音が流れるけど、
単純反応で聞いた音の時は、ボタンを押し、
それ以外の音が鳴った時にはボタンを押さないという条件をつけ、
その反応時間を調べる。

まぁ、それぞれそんなに時間がかかるもんじゃないですが、
複雑反応時間測定のプログラムは、
押す画像なり音なりがなかなかでない時があって、
俺がやってるときも、8回目でようやく対象音が鳴った。
randとか使ってやるのはいいけど、ループ回数をカウントしておいて、
5回目までに鳴るようにするとかにしといたらいいのに・・・。
まぁ、種類が3つしかないからそんなに続くのも珍しいことになるんですが。

明日は報告会です。
今回は午前組です。
・・・早起きだるいです。
先輩が、「頑張ってはよきてな。俺も頑張ってはよくるから。」って言ってました。
いっつも昼から来てるからそういうこと言われるんだよなぁw


●他にも聞いてみたいなぁ(10/14
今日、ひとつの噂を耳にした。
光研には、うちらの周りだけで呼んでるだけかも知らんが、
ストッパーと呼ばれる教授の一人K教授がいる。
その研究室でこんな冗談が発されたそうだ。

「Kさぁ、電磁気Tで計算機研の奴一人落としたから、報復で計算機落とされるかもよ?」

電磁気学はK教授担当の2回生における必修科目です。
一方、電子計算機はうちのI教授の3回生における必修科目です。
卒研にかかってる人の必修を落としたということは卒業できません。
うちの教授がそんな子供じみたことをするとは思いませんが、
冗談としては考え付くなぁw

それはそうと、気になるのは誰が落ちたんだ?ということですよ。
フロンティアにいる人間はそもそも電磁気受けてないようなので、
その場にいる人は心当たりを探ったけど・・・わからん。
が、そこで一人の名前があがった。
フロンティア在住(?)8年目のUさんです。
またここのところ来てないので、なんとも言えないし、
来てても聞けやしない。
まして、落ちてたら8年目ということもあって自動的に退学です。
ちなみに10/4からきてないので余計そんな仮説が補強されてしまう・・・。
ただ、電磁気は受けてない・・・んじゃないかという指摘もあって、
今のとこ誰なのかはちゃんとわかっていません。
まぁ、先輩2人が言うには、「合宿での気合の入りようで誰なのかはわかる。」だそうで。
答えは11/1以降になりそうです。

しかし、8年目で落ちた場合、”退学”扱いなのか、”除籍”扱いなのか気になる。
要は、中退扱いなのか、入学したということを抹消するのか・・・。
ちなみにうちの高校は、授業料未払いになった時に除籍扱いってのを聞いたことがあります。

その話の後、電デバ研T助教授の話に。
そこで意外な話を聞けた。

先輩:「あれ、Tって・・・電デバの助教授やんな?」
俺:「そうですそうです、あの微妙に冴えない・・・」
先輩:「あいつ、、、俺ら何て呼んでたっけなぁ・・・」
俺:「あ、なんかアダ名あったんです?」
先輩:「なんやったっけ・・・、あっ、思い出した、ライアン二等兵や。」

なんだろう。もの凄く似合ってる気がしたのは俺だけか。
思わず爆笑してしまったわ。
他の教授陣のもなんか意外なのあったら聞いてみたいなぁ。


●俺には・・・(10/13
14:30。
交差点班の先輩が戻ってきた。
手元には関西圏学祭情報の雑誌が。
うちの先輩が真っ先に食いついていった。
で、見ながら、
「こうやってみると、うちの大学の意外といい線いってんな・・・。」
それには同意。
かといって他をダメ出ししないように。
「S木A美(あえてイニシャルトーク)とか微妙やん?」
それも同意。(ファンの方すいません

で、芸人のページ見ながら、
「笑い飯多いな・・・。」
他のコンビやらはだいたい平均が1〜4校に対して
笑い飯は8校くらいあったのでそれはやっぱすごい。
まぁ、そんな中で俺は、
「個人的にはビッキーズの投げた飴をキャッチしてみたいですがね。」って言ってたが。
ビッキーズ呼んでくれないかねぇw
あと間近で見れるならネゴシックスが見てみたいな。

15:30過ぎ。
ドアが開いて数秒後、目を疑った。
交差点班のKさんが、木製のベンチを持って入ってきたのだ。
さすがにこれでリアクションないのも変なので、
「えぇぇぇぇえ?!」と反応したところ、
「いやな、高校の裏にさぁ、落ちとってん。」
・・・落ちてた?
「ちょうどベンチ欲しいと思ってたところに落ちてたから持ってきてん。」
・・・なんでベンチがいるんだ?
相変わらず突飛な事をする人だ。
思わず写メ撮って帰ろうと思ったけど、
俺の携帯のショボさに断念・・・。
車で持って帰るって行ってたから本気なんだろうなぁ・・・。
俺にはできんなぁ・・・。
ベンチ持って普通に歩いてたら周りの目が・・・。


●たまには・・・(10/12
昼に出勤。
研究室には交差点班の先輩一人。
・・・ま、こんなもんか。
13:00過ぎ。
とりあえず昼飯購入へ。
いつも通りラーメン・・・は買わず、パン2つ買って戻る。
で、ネット見ながらボーっと食ってたら、うちの先輩に、
「自分、もうちょいええもん食うたら?」とサラッと言われた。
追撃として、「なんや、いつもラーメンとかパンとか・・・」と。
自分でもわかっとるって・・・。
とまぁ、軽く返しておいたんだが、
そこに交差点班の先輩からナイスアドバイスが。
「ここ(M2指しながら)に言うたらええねん。したら、いくらでも・・・」
まぁ、言ってもうちの先輩はそうそう奢ってはくれんだろうがね。
本人が自負してるからなぁ。。。
とりあえず、昼飯は・・・安く済ます。
体壊すとか言われるけど・・・なんとかなるさ。


●ブラックジャック(10/11
アニメで始まったようで、CMがバンバン流れてました。
そこで気付いたんだけど、主題歌がジャンヌなのね。
最初CM聞いた瞬間に、なんか聞いたことある声だなぁ・・・って思って、
もっかいCM流れた時によくみてみたらきちんと書いてあるし。
風を巻き起こさないかなぁと期待。
最近いいと思えるアーティストが減ってきたように感じる。
もう俺も若くないんだろうね・・・。


●慣れ慣れ(10/10
新PCのキーボードはファンクションキーが小さめ。
前のキーボードの半分くらいの大きさだ。
ちょっと使いにくいかもしれない。
が、使い込めば慣れるだろう。
ROとかやると慣れないために微妙にやりにくかったし。
押し間違いが結構あるしなぁ。
ま、1週も使えばすぐに手が覚えるだろう。
ROやりながらの裏作業も全然問題ない。
Meだったときはリソース食いまくって動きがやばかったからなぁ。
ま、RO全体の動きとしては変わらんのだがね。
結局ラグだらk(ry


●PC新規購入(10/9
昼から、倭さんに車出して頂いて、
PC買いに行きました。
台風の恐れもありましたが、結局大したことにはならなかったあたり、
俺はツイている。
メモリを256→512にしてもらうために、
1時間の待ちがかかり、周りにコンビニ一軒くらいしか
時間潰せるところがなかったので、
立ち読みで時間を潰した。

新PCはCDの読み込みがややうるさいものの特に問題は見当たらない。
とりあえずは必要なものをDLだったりインストだったりしないといけないな・・・。


●まぁ、見事に(10/8
筋肉痛になった。
それでも輪講だから大学に行かねばならない。

大学ついて、数分後。
交差点班内で、学祭で来て欲しい人話に。
もうすでに今年は決まってるのですが、
どうせなら・・・が来て欲しいという希望の話です。

まず、うちの院生はとにかくミスチルが来て欲しいとのこと。
まぁ、さすがに無理だろ。
女の子が言うには、マッキーだそうで。
また渋い。
学祭なら、氣志團とか盛り上がりそうかなぁと思うんだけど。

芸人で笑い飯とか呼べないかなとか。
笑い飯来たら見に行きたいですよね。
俺としては、もう一回陣内あたり呼んで欲しいなぁ。

輪講の時にとんでもない計画があったことを、T講師の口から聞くことに。
10/5に来たプリンタを見て、
「あ、プリンタきたんだ。新しいってことはM助教授の野望は砕かれたわけだ。」
何だよ・・・野望って。
どうも聞くところによると、
M助教授の部屋にあるでかいコピー機みたいのを買い換えて、
そのお古をフロンティアに置こうという計画。
そんなもん絶対嫌ですね。
まったくいらんことを思いつく人だ。


●フットサル(10/7
情報ネット研と合同でフットサル。
正直、俺はサッカーもそんな得意ではない。
というか、苦手だ。
スポーツ全般苦手なんだよな。

うちの研究室は最初9人。(13:00
フットサルは5人vs5人。
キーパーが二度出ることで最初は回していた。
試合時間は10分。
最初の試合に出ることになり、軽くアップ。
まぁ、さすがに最初は縦横無尽に走り回れますよ。
下手なりにね。

が、10分後。

正直しんどい。
息きれまくり。
俺頑張った。
さぁ、帰るか。と言わんばかり。
5分後に二試合目。
サッカー部出身二人が中々上手。
あんなのの中でいっしょにやるとプレイ潰しまくりそうで怖いわ。
そしてその試合が終わるとまた出番が回ってくる・・・。
そんな感じで15:00までフットサル。
正直疲れた。
翌日は確実に筋肉痛に悩まされるな・・・と思った。


●輪講って(10/6
中止になるためにあるんだろうか。
また中止になった。
T講師が学会出張でいないので仕方ない。
金曜に延期された。
まぁ、あとで院生と話し合ったところで、
パワポの内容に疑問が浮かび上がったので修正する時間ができたので、
ちょうどよかったといえばよかったのかも知れない。


●新PCを見に行った日(10/5
研究室に新しいプリンタが来た。
50万くらいすんのかなぁ・・・。
セットアップに相当苦労してたな。

早速、倭さんとウェンさんと共に、
新PCを探しに行った。
パソコン工房で買うのはどうだろう?と言われ、
善は急げと早速見に行ったわけです。
で、45000程度で購入を計画。
予算ギリなもんで。
これでも、壊れた奴よりはるかに性能が高い(CPUとか約3倍だし。
持ち帰る方法だけどうするかを悩まされた。


●PCが壊れた日(10/4
成績発表の日。
・・・これ知ったのその日の昼。
こんな事言ったらアレだけど、
授業ないから成績発表とか関係ないわけだ。
でも、成績発表って一大イベントだと思う。
3年間、計6回経験してるわけだけど、
必ず3日前くらいから友人と「あの授業とれてたらいいなぁ・・・」とか、
「あれは確実に落ちるけど、それでも少なくともあといくつ落とせるから・・・」とか、
もらう前の想定で楽しんで、もらう日はもらう日で授業抜け出してもらいに行ったり。
もらったら、まず人に見せないように一斉に見て、
ため息ついたり、ガッツポーズとったりしておおはしゃぎしてみたり。
ほんで皆の見せてもらったりして、
「こいつが受かってるのに、なんで俺が落ちてんねん。」とか言ってみたりね。

いろんな意味で楽しめるイベントだった気がしますね。
単位落とした人にとってはそんないいもんじゃないでしょうがね。
そういう意味ではこういった気分を今年は味わえないのが、
ほんの少し寂しい気もするなぁ、なんて思った。
かと言って授業が残ってるよりはないほうがいいわけだが。

PCが完全に逝きました。
いくらリカバリかけても、あと数%というところで
エラーを吐いて、リカバリできませんでした。
新規購入を考えました。


●PC状況(10/3
相変わらず芳しくない。
今日は起動から5分後、PCが固まり、
エラーチェックで2時間消費。
今後もこの調子だとかなりだるい。

ROのSSを1枚追加したついでにLinkの一新を行った。
友人にもせっつかれていたのでちょうどいい。
だいぶ前から見には行ってたが、Link張るのを面倒がっていたので、
いつできるかもわからんようなPCでは今を逃すとできなくなりかねん。
ま、そんなこというならTOPをとっとと更新しろというところだが。


●忘れてた(10/2
更新忘れるとこだった。
ここんとこリカバリー続きで正直ストレス溜まりそうだったから、
なんかROに手をつけたくなかった。
RO自体は悪くないけど、少し離れてストレス発散してからまたやろう。
そう思って、ずいぶん前に借りたイースYをやってみることに。
処理は時々重くなるものの、結構滑らかに動く。
昔のイースって体当たりゲームだったけど、
Yだと普通に攻撃とか楽しいわ。
攻撃パターンは単調だけどさ。
まぁ、時間を忘れて楽しんだね。
バシバシ敵を斬り倒してくのが快感。
ええストレス発散だわ。


●休みは(10/1
作るもんですよ(何
いや、そんなこというと、休んでもいられない人に失礼になっちゃいますけど。
まぁ、作る余裕があるうちに休み作っちゃえと思いまして。
なんで、今日は休みました。
だいたい、行っても人少ないもの。
しかも今日、半数くらい内定式だし。
人いないんじゃネタも拾いにくいしさ(何
一日のんびりと過ごさせていただきました。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO